呪われた龍にくちづけを 第三幕 ~急にせまられるなんて聞いてません!~

作者 綾束 乙

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全129話

更新

  1. 1 鬼上司からの厳命です⁉ その1
  2. 1 鬼上司からの厳命です⁉ その2
  3. 1 鬼上司からの厳命です⁉ その3
  4. 2 甘いお菓子のおねだりですか? その1
  5. 2 甘いお菓子のおねだりですか? その2
  6. 2 甘いお菓子のおねだりですか? その3
  7. 3 富と権勢をもたらす花
  8. 4 では、試してみるか? その1
  9. 4 では、試してみるか? その2
  10. 4 では、試してみるか? その3
  11. 4 では、試してみるか? その4
  12. 5 不埒で不遜な従者達? その1
  13. 5 不埒で不遜な従者達? その2
  14. 6 一目だけでも、愛しいきみを その1
  15. 6 一目だけでも、愛しいきみを その2
  16. 7 泣かせたりしないよ、ワタシは その1
  17. 7 泣かせたりしないよ、ワタシは その2
  18. 7 泣かせたりしないよ、ワタシは その3
  19. 8 おいしいおいしいご飯です? その1
  20. 8 おいしいおいしいご飯です? その2
  21. 8 おいしいおいしいご飯です? その3
  22. 8 おいしいおいしいご飯です? その4
  23. 9 仕込まれたのは、何ですか?
  24. 10 惑わされ、揺らめいて。
  25. 11 甘く香る柔肌に――。
  26. 12 「それ」は絶対、禁止です⁉ その1
  27. 12 「それ」は絶対、禁止です⁉ その2
  28. 12 「それ」は絶対、禁止です⁉ その3
  29. 13 これってお仕置きなんですか⁉ その1
  30. 13 これってお仕置きなんですか⁉ その2
  31. 13 これってお仕置きなんですか⁉ その3
  32. 14 ついにお城へ登城です⁉ その1
  33. 14 ついにお城に登城です⁉ その2
  34. 14 ついにお城に登城です⁉ その3
  35. 15 厄介な方に目をつけられちゃいました⁉ その1
  36. 15 厄介な方に目をつけられちゃいました⁉ その2
  37. 16 第一印象から最悪です? その1
  38. 16 第一印象から最悪です? その2
  39. 17 美少年を見つけて放っておくワケがないっスよ その1
  40. 17 美少年を見つけて放っておくワケがないっスよ その2
  41. 18 人の好みはそれぞれでございますから その1
  42. 18 人の好みはそれぞれでございますから その2
  43. 19 天の甘露に等しいです?
  44. 20 まさか湯殿に乱入です!? その1
  45. 20 まさか湯殿に乱入です!? その2
  46. 20 まさか湯殿に乱入です!? その3
  47. 20 まさか湯殿に乱入です!? その4
  48. 21 黒曜宮にはいられません!? その1
  49. 21 黒曜宮にはいられません!? その2
  50. 22 妹姫と楽しいお食事です? その1
  51. 22 妹姫と楽しいお食事です? その2
  52. 23 とっても危険なおつかいです? その1
  53. 23 とっても危険なおつかいです? その2
  54. 23 とっても危険なおつかいです? その3
  55. 23 とっても危険なおつかいです? その4
  56. 24 同じ声を、聞いたのだろうか その1
  57. 24 同じ声を、聞いたのだろうか その2
  58. 25 修練が足りてません?
  59. 26 脅す輩を、客とは認めん その1
  60. 26 脅す輩を、客とは認めん その2
  61. 26 脅す輩を、客とは認めん その3 
  62. 27 赤ん坊がどうやって生まれるか知ってます? その1
  63. 27 赤ん坊がどうやって生まれるか知ってます? その2
  64. 27 赤ん坊がどうやって生まれるか知ってます? その3
  65. 28 「これ」の先を知らぬというのは
  66. 29 『花降り婚』の出立です! その1
  67. 29 『花降り婚』の出立です! その2
  68. 30 たまには褒美も必要です? その1
  69. 30 たまには褒美も必要です? その2
  70. 30 たまには褒美も必要です? その3
  71. 31 熟れた果実を遠く眺めて
  72. 32 断りきれないお誘いです!? その1
  73. 32 断りきれないお誘いです!? その2
  74. 32 断りきれないお誘いです!? その3
  75. 33 ちゃあんと説明してくださいますわよね? その1
  76. 33 ちゃあんと説明してくださいますわよね? その2
  77. 33 ちゃあんと説明してくださいますわよね? その3
  78. 33 ちゃあんと説明してくださいますわよね? その4
  79. 34 これで、わたしもお前の頬を染められたな
  80. 35 甘い菓子をかじりたいのは誰ですか?
  81. 36 思惑だらけのお茶会です!? その1
  82. 36 思惑だらけのお茶会です!? その2
  83. 36 思惑だらけのお茶会です!? その3
  84. 37 好みの相手はどんな方? その1
  85. 37 好みの相手はどんな方? その2
  86. 37 好みの相手はどんな方? その3
  87. 38 不出来な従者でお許しください! その1
  88. 38 不出来な従者でお許しください! その2
  89. 38 不出来な従者でお許しください! その3
  90. 39 お兄様はどちらが幸せだと思われますか? その1
  91. 39 お兄様はどちらが幸せだと思われますか? その2
  92. 39 お兄様はどちらが幸せだと思われますか? その3
  93. 40 少し離れるだけでも心配でたまりません!? その1
  94. 40 少し離れるだけでも心配でたまりません!? その2
  95. 41 お嬢様さえお望みになられたら、いくらでも。 その1
  96. 41 お嬢様さえお望みになられたら、いくらでも。 その2
  97. 41 お嬢様さえお望みになられたら、いくらでも。 その3
  98. 41 お嬢様さえお望みになられたら、いくらでも。 その4
  99. 42 黒衣の殺意 その1
  100. 42 黒衣の殺意 その2
  101. 43 おぬしの前で、肌を晒せと?
  102. 44 言葉が雷と化して己を撃つ その1
  103. 44 言葉が雷と化して己を撃つ その2
  104. 44 言葉が雷と化して己を撃つ その3
  105. 45 なぜ、これほどまでに心に突き立つのか その1
  106. 45 なぜ、これほどまでに心に突き立つのか その2
  107. 46 酔いそうに甘い蜜の香気が、同時に、ひどく苦い その1
  108. 46 酔いそうに甘い蜜の香気が、同時に、ひどく苦い その2
  109. 46 酔いそうに甘い蜜の香気が、同時に、ひどく苦い その3
  110. 47 私、大変なことをしでかしてしまって……。 その1
  111. 47 私、大変なことをしでかしてしまって……。 その2
  112. 48 恋の幻想など、儚く消えましょう? その1
  113. 48 恋の幻想など、儚く消えましょう? その2
  114. 49 胸に宿るきらめく星 その1
  115. 49 胸に宿る、きらめく星 その2
  116. 50 黒い烏も真っ白に変えてみせます!
  117. 51 不穏の影 その1
  118. 51 不穏の影 その2
  119. 51 不穏の影 その3
  120. 52 かぎなれぬ花の香りが心を揺らす
  121. 53 この腕の中におさめて眠れば、どれほど満たされることだろう
  122. 54 こぉんなオモシロイことから除け者になんかしませんって! その1
  123. 54 こぉんなオモシロイことから除け者になんかしませんって! その2
  124. 54 こぉんなオモシロイことから除け者になんかしませんって! その3
  125. 55 悪夢をほどく指先 その1
  126. 55 悪夢をほどく指先 その2
  127. 55 悪夢をほどく指先 その3
  128. 56 自分だけが知る反応を、もっと引き出してみたくなる その1
  129. 56 自分だけが知る反応を、もっと引き出してみたくなる その2