来世でまた逢えるのなら、今度は君と何を話そう

作者 星崎ゆうき

「またね」――その言葉を忘れてはいけない。忘れなければいつか叶うから。

  • ★★★ Excellent!!!
  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

RAYさんの他のおすすめレビュー 603