ねこみみ日和

作者 浅葱 ひな

93

33人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

白猫の「ユキ」が、人間の兄妹に拾われたり、ともに長い時を過ごしたり。
ユキはもうすぐ百歳。百歳になったら、妖怪「猫又」に変化するはず…
そんな時、突然の事故で思わぬ形での転生が!?

可愛い猫と、お互いが好きすぎる仲良し兄妹、一匹と二人のほのぼの愛情物語です。
心の底からほんわかできますよ。
猫好きにはたまりません♬

★★★ Excellent!!!

シスコン、ブラコンの兄妹に拾われた猫のユキ
転生しつつあと少しで通算100年人間界で過ごしたことになり、
猫又昇格が迫っています。
猫又になったら兄妹とはお別れ。
そんなタイムリミットがちかいというタイミングで事件が。

シスコンにブラコンでもう両想いじゃんというふたり。
幸運なめぐりあわせでした。

★★★ Excellent!!!

人の言葉がわかる可愛いニャンコちゃんと、
ニャンコちゃんの下僕のお兄ちゃん、
お兄ちゃん大好きな妹が織り成す、現代ファンタジーです!

じゃんけんのような三すくみの関係ができていて、
ニャンコ→お兄ちゃん→妹→ニャンコと、
このバランス感がとっても安定していて、
ちょっとしたやり取りにクスッとしてしまう、
可愛くて愛しくて心温まる珠玉の物語!

明るくなりたいとき、癒されたいとき、
ぜひぜひご覧下さい!

★★★ Excellent!!!

やさしく可愛らしい高校生兄妹は、猫神さまの神社に捨てられていた真っ白な猫ユキと出会い、家族となります。
ですが、実は、ユキはただの猫ではなかった!?
辛い思いをしてきた兄妹にとって心の支えにもなっていたユキですが、別れの時は近づいて——

読んでいて、ユキの仕草や様子、兄・陽希くんの表情、妹・優希ちゃんの可愛さ、猫神さまはきっとこんな感じで……などと絵も浮かんできました。

処女作とは思えない安定した文章で読みやすい御作品です。
コメディな中にもシリアス、うっかりもふもふにもヤラレてしまう。
そして、じんわり感動する素敵なお話。
短い中にも盛りだくさんでオススメです!

★★★ Excellent!!!

ただ可愛いだけのもふもふストーリーではありません。
あ、もちろんねこさん好きには堪らない物語です。

仲の良い兄妹と猫の3人(あえて人と書きます♬)の物語です。
この3人の関係性がとてもいいです。微笑ましくもあり、にんまり笑えたりもします。

この兄妹は悲しい経験をしていますが、3人で支えあっています。
まさに3人でです。誰かが欠けるなんて考えられない。

「情けは人のためならず」などとも言いますが、
人を思いやる優しさは巡り巡って自分にも還ってきて
居心地のいい関係が築けるのだなぁと改めて思います。

にやりと笑って、
「え……」と息をのみ、
「どうしよう……」とハラハラして、
ここから先はどうぞ皆さまごらんになってください。

作者さまのお人柄が伝わる御作品です。
皆さまもほっこり癒されてみませんか?

★★★ Excellent!!!

長い年月を生きた猫ちゃんと、とある兄妹の心のふれあいを描いたお話です。
冒頭の猫ちゃんの語りを見た瞬間、夏目漱石のあのお話が浮かびました。
怪異になることが予定されているというのは、あの猫とは異なりますが、上から目線でどこか達観した様は、通じるものがあります。
一人称の語りと会話中心の文章がテンポの良い流れを作っていることで、ストレスを感じることなくスムーズに読み進められます。また、一部に重い内容も含まれますが、鬱になることもありません。

百聞は一見に如かずです。
ぜひ一度目を通してみてください。

★★ Very Good!!

神社で拾われた白猫。彼女はユキと名付けられ、陽希と優希という兄妹に可愛がられます。
しかしユキは、実はただのかわいい白猫ではなかったのです──!

ユキは陽希を『下僕』と呼び、少し見下した態度で爪を立てますが、実はかなり信頼もしている様子。
優希は頼れる兄・陽希が大好きです。
では、優希とユキの関係性は?

ほのぼのとした中にも、ちょっぴり混じる非日常。
ユキは無事、猫又になれるのでしょうか??