彼岸の金魚

作者 黄鱗きいろ

フォロー 1話目から読む

ぼくのおねえちゃんは女子中学生だ。観賞用の、女子中学生だ。 黄鱗きいろ

夏の終わり、ヒグラシの声。
ぼくと六人のおねえちゃんたちは、一つ屋根の下に暮らしていた。
大人の目。無邪気な声。ぼくを愛するおねえちゃん。
幸せな世界は、ぼくにとってだけ憂鬱なものだった。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

彼岸の金魚

@cradleofdragon
執筆状況
完結済
エピソード
6話
種類
オリジナル小説
ジャンル
ホラー
セルフレイティング
残酷描写有り 性描写有り
タグ
少年 女子中学生 おねショタ
総文字数
17,582文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
17人
応援コメント
2件
小説フォロー数
19

アクセス数

作者

黄鱗きいろ @cradleofdragon

竜とか少年とか女子中学生とか機械とかそういうものが好きな人。 児童文学寄りのものを書いてるらしいです。 少し…もっと見る

近況ノート

もっと見る 9

同じ作者の他の小説

もっと見る 13

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 71