おめでとう、僕はろくでなしに進化した。

作者 和久井 透夏

スピンオフ作品。私は本作品読んでない。でも面白い!

  • ★★ Very Good!!

不幸な生い立ちから「ろくでなし」になっていく様を淡々とした一人称視点で描いていて、ろくでなしなのにその主人公に感情移入しちゃう感じがとても好きでした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ボンゴレ☆ビガンゴさんの他のおすすめレビュー 174