イケメンな彼女 ~友情と愛情の境目は見えるか?~

作者 和辻義一

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全68話

更新

  1. 第1話 ある日、出会いは突然に
  2. 第2話 新しい友人は、超面倒臭いイケメンでした
  3. 第3話 俺とイケメンと、愉快な仲間達
  4. 第4話 逆ナンだと思ったら、体のいいダシ扱いでした
  5. 第5話 ボーイズトークもとい、野郎共の集い
  6. 第6話 ギターを弾く女
  7. 第7話 バイクとスノボと、ダチの話
  8. 第8話 喧嘩なんてものは、出来ればしない方が良い
  9. 第9話 女とのカラオケは、選曲に気兼ねする
  10. 第10話 うちの田舎には、娯楽が少ない
  11. 第11話 世界まで行った人間は、何か色々とおかしい
  12. 第12話 海でなくのは、海鳥だけでいい
  13. 第13話 「浪速の虎」の回顧録
  14. 第14話 永遠の嘘をついてくれ
  15. 第15話 思ったことは、何でも口にしていいものではない
  16. 第16話 神頼みなんてガラじゃない
  17. 第17話 女を褒めるのは、色々と難しい
  18. 第18話 好みは人それぞれだが、空気は読め
  19. 第19話 飲んでいなくても、人は夜景で酔える
  20. 第20話 裁判という名の茶番
  21. 第21話 子供の頃の口約束でも、約束には違いない
  22. 第22話 ダンナの道楽は奥さん泣かせ
  23. 第23話 女心なんてものは、そうそう分かるもんじゃない
  24. 第24話 馬には乗ってみよ、人には添うてみよ
  25. 第25話 仲違いの理由なんて、案外つまらないもの
  26. 第26話 ピントがずれれば、物事は歪んで見える
  27. 第27話 本当に大事な話は、なかなか伝わらない
  28. 第28話 虎に駆られて、狼に呑まれる
  29. 第29話 選べる道は、一つだけ?
  30. 第30話 女の嘘は、男なら許せ
  31. 第31話 ただのカカシですな
  32. 第32話 カカシじゃ害虫は追い払えない
  33. 第33話 守りたかったものは、ただ一つ
  34. 第34話 日頃穏やかな人ほど、キレると怖い
  35. 第35話 同門のよしみは、水より濃い
  36. 第36話 我が良き友よ
  37. 第37話 知は力なり
  38. 第38話 押しかけてきたのは女房か、家庭教師か
  39. 第39話 後ろめたくなければ、胸を張れ
  40. 第40話 女が三人寄ったら姦(かしま)しい
  41. 第41話 逃げる時には、ただひたすらに逃げろ
  42. 第42話 俺の従妹は、実は超絶に可愛い
  43. 第43話 チェックメイト
  44. 第44話 得るものと、失うもの
  45. 第45話 同じ時を刻んで
  46. 第46話 妄想したっていいじゃない
  47. 第47話 袖振り合うも多生の縁
  48. 第48話 楽園で歌うローレライ
  49. 第49話 シンデレラは「延長」がお望み
  50. 第50話 小細工を弄して、ドツボにはまる
  51. 第51話 だって、男の子なんだもん
  52. 第52話 甘美な後悔で目覚めた朝
  53. 第53話 彼女?の親から呼び出しを受けた件について
  54. 第54話 親の気苦労は絶えないもの
  55. 第55話 キジも鳴かずば撃たれまい
  56. 第56話 覆水盆に返らず
  57. 第57話 外堀どころか、内堀まで埋められ始めた件について
  58. 第58話 名前で呼んで欲しいってのは、殺し文句の一つ
  59. 第59話 男は女の涙には勝てない
  60. 第60話 友情までは何マイル?
  61. 第61話 初めては、誰だって怖い
  62. 第62話 姉より優れた弟なぞ存在しねぇ
  63. 第63話 夜の花街には、独特の風情がある
  64. 第64話 越えられない「境目」
  65. 第65話 ありがとう
  66. 第66話 友情と愛情の違い
  67. 第67話 境目を越えて、重ねたものは
  68. エピローグ 永遠の扉