嘘告から始まる下剋上〜自宅に異世界の入り口を発見した俺は、レベルアップで異世界と現実世界を同時に無双する〜

作者 taki

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第30話へのコメント

    人を殴って数メートル浮かせられるやつに、
    仕返しされる可能性を考えた上でやっているのか?

  • 第20話へのコメント

    長老なのに言葉遣い...

  • 第5話へのコメント

    辛口の萃
    こっちは扉じゃないし小屋直行じゃないから丸パクリでは無い...はず...

  • 第20話へのコメント

    もう適当過ぎてどうでも良くなってきました(^^)
    ツッコミ不要ですね。

  • 第19話へのコメント

    どの程度の文明かわからないですが数百万の人口を維持出来るほどの都会があるって凄いですねー。

  • 第16話へのコメント

    おールート変更
    異世界じゃなくてもスキル取れるのねー。
    それは良い!

  • 第15話へのコメント

    ま、力を手にしたら「俺は凄い」ってなるよねそりゃw
    わかりやすく増長して面白いです。

  • 第13話へのコメント

    異世界ものなんて溢れまくってこれ以上抜け出した設定は無理だとは思いますが、この作品の設定を「偶然似てしまった」と言う人が居るとはw
    これかの展開が変わってくるとオリジナルと言う部分も出てくるでしょうけど、異世界への入りはどう読んでも「パクり」以外のものではないでしょう。
    それでも面白ければ読みますしねー。
    今はどこまで同じかが楽しみで読んでますねー。

  • 第12話へのコメント

    ここまでパクった上に作品の質も適当って凄いですねぇ。
    まぁパクり作品に思い入れなんてないんでしょうねー。

  • 第6話へのコメント

    お!女の子は絡まれて無かったんだ。
    ここからルート変更かな?

  • 第3話へのコメント

    清々しいほどの設定丸パ◯りですね〜
    向こうは更新遅いので追い抜いたらここが先になるかもね(^^)
    期待してます。

  • 第53話へのコメント

    家にはエルフの美少女がいるのに、、、
    そんなに美少女なのか、この子。

  • 第45話へのコメント

    エルフのソフィアが完治して良かった。

    まさか胡椒とかがそんなに高く売れるとはね。

  • 第43話へのコメント

    治療魔法を試すのかと思った。

    とりあえずレベルアップドリンクを
    飲ませてみたら?

  • 第42話へのコメント

    いいな〜エルフの美少女。
    治療の出番ですね。

  • 第41話へのコメント

    追い剥ぎとその仲間は衛兵に突き出して
    逮捕してもらうべきだと思うけどな〜

    全部を奪って奴隷にしようとした
    奴らだぜ。

  • 第39話へのコメント

    鑑定便利やな〜
    『追い剥ぎ』丸わかり。

  • 第38話へのコメント

    ウルガが無事で良かった。
    ウルガもレベルアップしたのかな?

  • 第37話へのコメント

    レベル70やるじゃんと思ったら
    レベル120のキングオーガですか、、、
    まるでフィールドボスやん。

  • 第35話へのコメント

    いいのかな〜金的。
    腹パンにしとけばいいのに。
    と思ったけど、

    何にしても恨まれるか。

  • 第30話へのコメント

    いいねぇ
    この展開。

  • 第27話へのコメント

    この娘も美少女だしね〜
    たしかにレベルアップしとくのもいいかも。
    これからが楽しみです。

  • 第26話へのコメント

    いいのか〜
    秘密を話しちゃっていいのか〜

  • 第20話へのコメント

    ブラックウルフをテイムする展開が良いですね。これは面白い。

  • 第18話へのコメント

    両親が居なくて、扶養者も居ないのか。
    主人公が幸せになればいいね。

  • 第15話へのコメント

    良かった。
    嘘告白の2人にもやり返せたし。

  • 第6話へのコメント

    レベルアップの効果は抜群ですね〜

  • 第56話へのコメント

    なんだかなぁ

    猟奇的ドSな女子が出てきたんだから

    もっと主人公はドMになっても

  • 第16話へのコメント

    安定のパンパカパーン!!!

  • 第4話へのコメント

    パンパカパーン!!

    続けて欲しい。

  • 第2話へのコメント

    パンパカパーン!!!

    この効果音ひっさびさに聴いたwww

  • 第55話へのコメント

    鑑定さん、また仕事してない( ´・ω・` )

  • 第43話へのコメント

    鑑定からの回復でイケそう…

  • 第40話へのコメント

    レベル50どころか100近く違った気が…

  • 第39話へのコメント

    最初の村で現金と交換して貰おうよ💧

  • 第38話へのコメント

    ミスリルの件ってなんの話ですか?

  • 第37話へのコメント

    うん?現代の叡智とも言えるサバイバル用品は使わないのですか?

  • 第34話へのコメント

    眠眠打破でスッキリするんじゃ…

  • 第33話へのコメント

    「クリエイト・ピストル」ってネタですよね?
    転移スキルか魔法使える様になったらアメリカで買うか違法でも良ければ日本の893から…

  • 第28話へのコメント

    ↓↓いや「ウルガ」って名前が有った気が…

  • 第21話へのコメント

    チュールの出番だな!!

  • 第20話へのコメント

    「待つのだ、君!!」から貴様の間に何が有った!?長老!!

  • 第18話へのコメント

    自重してすぐにレベルアップってw

  • 第17話へのコメント

    ただのネタだと思えば大丈夫じゃない?と思い始めてきたw

  • 第16話へのコメント

    スキルの取得が異世界だけかと思ったら現代でも入手取得出来るのか〜…もしかして現代でスキル持った奴等とバトルへの伏線?

  • 第14話へのコメント

    カルシウム足りてる?
    レベルが上がって防御力が上がってても基本肉の盾レベルで骨折は無いかと…
    って良く思う今日この頃…

  • 第12話へのコメント

    盗賊!?ヒャッハー!!するのかと思ったのに…残念。

  • 第11話へのコメント

    たまにある懐中電灯で相手の目に光を当てて怯んだ相手を倒すのやって欲しかった。
    あと夜目の獲得はまだですか?

  • 第9話へのコメント

    なんの銘柄なんだろう?
    ユ〇ケル?

  • 第8話へのコメント

    アノ闘〇のマークのエナドリでもイケそうw
    なんせ「ツバサをさずける〜♪」やしレベルも凄い上がりそう…

  • 第3話へのコメント

    某年間1位の作品に似てなくも無い…
    が、井戸から戦国時代に行けたり図書館の本から三国志時代に行けたりするから今更感が有るので大丈夫かと思われる。
    鏡から御伽の世界にってのもあった覚えが…(笑)

  • 第56話へのコメント

    更新待っています

  • 第56話へのコメント

    違法行為に躊躇がなく殺傷行為して来るキチガイ相手に
    連絡先含めて情報教えるとか無謀だよね。
    レベ上げの方法伝えて、テロでも起こされたら洒落にならん。
    何で問答無用で敵対行為する相手に協力する必要があるの?
    怪我させても癒せばOKは、万引きしても金払えばOKと考え同じだよ。

  • 第55話へのコメント

    普通にキチガイだと思う。
    情報与えちゃ絶対駄目な手合い。
    違法行為に躊躇が無いからね。
    可能なら消しときたいレベルだと思う。

  • 第56話へのコメント

    外部がとやかく言っても何も変わらないんだから作者様の気の赴くまま進めればいいと思います。
    個性的な小説って事でいいじゃない。
    自分はイライラするしギブアップです。
    刺さる人には刺さると思うので頑張って下さい。

  • 第42話へのコメント

    理由を訊いた後は鑑定して答え合わせするもんじゃないの?

  • 第13話へのコメント

    >住居は茅吹、もしくは木造であり、
    茅葺

    茅葺は屋根材の種類で木造は建物自体の骨格材の種類なので“もしくは”で繋ぐのはそぐわないかと

  • 第17話へのコメント

    「位置について、よーい、パァン!」
    これ口で言ったように思えて茶吹いたわwww

  • 第56話へのコメント

    ヘイト集めにしても非常識過ぎない?
    これでレベル上げのためにすりよってきて、主人公が受け入れるとかはかなりどちらも精神異常者にしか思えませんが

  • 第56話へのコメント

    更新ありがとうございます。

    ヘイト集めは大変です。
    going my way.
    続きを楽しみにしています。

    ではでは(@^^)/~~~

  • 第56話へのコメント

    ヘイト管理は、物語をかくうえで難しい要素なのはわかりますが、私はここでギブアップです。
    今後も更新頑張ってください

  • 第56話へのコメント

    白状させる為に低レベルなら死ぬ様な攻撃をした?サイコやん。

  • 第56話へのコメント

    いうことを聞かないので殴りました。
    避けて逃げるので当たるまで追いかけまわして殴りました。
    傷直したからもういいよね?

    許せます?私は許せませんがね明確な敵です。

  • 第55話へのコメント

    意味の分かんない女魔法使いまさか逆転してヒロインとかないですよね?
    速攻死んでほしい

  • 第56話へのコメント

    一緒に活動するなら後輩ちゃんの方が良かったな、これじゃあ萎える。

  • 第56話へのコメント

    魔法特化にしてもレベル50がレベル102に傷つけられるって、、、

  • 第56話へのコメント

    なんかボロクソ言われとるけど作者さん気にしなくていいぞ
    書きたいように書いてもろて!
    俺はこの子嫌いじゃないしね笑

  • 第56話へのコメント

    今後の更新で良くなる事を願って応援させて頂きます。

  • 第56話へのコメント

    このお嬢様は異世界から来た可能性くらいは考えられてそのせいで帰れなくなったとは思えるな

    これは教えてはいけないタイプ
    もしかしたら主人公だけの特権の可能性もあるが

  • 第56話へのコメント

    ヘイト集めすぎて草です。ヒロイン候補にしたかったのにこれじゃあね😭

  • 第56話へのコメント

    見事に不快感しか生まないやべー女ですね
    襲ってきて勝手に納得して偉そうにマウントとって連絡先交換とかないわー

    ざまぁパイセンがアップし始めてる予感

  • 第56話へのコメント

    なんで主人公がこんなに交渉、対人と弱いのですかね。
    意表を突かれたとはいえ、いきなり攻撃してきて、秘密にしている事を喋らせ様とする奴にろくに抵抗しないまま秘密をペラペラ喋るとか大丈夫ですかね?主人公の頭。

    家に異世界のエルフちゃんいるし、後輩いる、村娘の娘だっているのに秘密を喋る事が彼女らの危険に繋がる可能性を何故考えない。
    この女がどんな人間かすらまだ分からないのに、危機感なさすぎでは?

  • 第55話へのコメント

    主人公、無抵抗すぎません?

    瞬時に近くにいって、手刀でトンッくらいはしても良かったのでは…?

  • 第56話へのコメント

    このまま連絡先交換して仲間になるとかストレスしかないな

  • 第56話へのコメント

    何こいつとしか思えぬ……
    ぶっちゃけエルフちゃんと後輩ちゃんと村娘ちゃんだけでいいこいつはゴブリンの餌が妥当

  • 第56話へのコメント

    ん?こう云う輩は主人公嫌いじゃなかったか?利用する気満々で上から目線とか
    潰しに掛かった実績あるよね?此処で連絡先交換とかは無いよね。
    まず礼儀的にも主人公にしっかりした謝罪でしょ?胡散臭い奴だね。
    主人公が便利に使われる未来しか見えん…此処はめっさ警戒するところ。

  • 第56話へのコメント

    どうかこの娘にはエナドリ効きませんようにっつ!!!




    まぁ、でも、効いたら効いたでまたおもしろくなるかな?w

  • 第56話へのコメント

    >れ、レベル…
    >し、知ってる知ってる!
    >ど、どうしたんだよ急に…?
    >お、おう…?
    >ご、5年…?
    >か、神崎…?
    >は、はい…!

    今話のたった5〜10分間の会話にこんなにも……。
    吃音なら理解も共感もできるのですが、そうではないただの「動揺?の表現」にしては連発し過ぎだなぁと感じた次第です。最初は暗号かなと思いましたし……。
    辛口失礼しました。

  • 第56話へのコメント

    交渉って基本飴と鞭なんだけど出せる飴持ってないんじゃないかなって。
    相手にとってプラスになる手札ないんで暴力でマイナスにした後マッチポンプで回復させてゼロに戻して疑似的にプラスにしたように見せる。
    従わないとまたマイナスにするよという脅し込みの交渉術(自分の方が強くないと成立しない)

  • 第56話へのコメント

    魔法耐性0の身体強化特化の低レベルだったらどうすんのさ?
    火傷しても傷と服を治すからイイじゃん…的な?
    一方的な要求してくるし、これは主人公がわからせお兄さんになるしかないですね
    そう…まるで薄い本のように!

  • 第56話へのコメント

    まず謝罪からだろうと
    こーゆー試す系の展開はヘイトコントロール難しいよね

  • 第56話へのコメント

    可愛い後輩に美少女エルフ、学校一の美少女で才女だけど性格に難あり、王道ですね。こうなると、幼なじみのお姉さんとか、王女様とこ女騎士、美女の魔法の師匠になる人ですかね。

  • 第56話へのコメント

    エナドリレベルアップ.......盲点といえば盲点だよね。
    5年も異世界通ってて持ち込みとか試してないのかな?
    それとも、入り方や場所に何かある??
    先が気になる〜

  • 第56話へのコメント

    え?、たんなる勘違いのイキリ?

    あー駄目だわ。

  • 第55話へのコメント

    話を進めるために必要だとしても
    反撃されて下手すりゃ死ぬ可能性も
    想像出来ないキャラってかなりの
    強キャラですな
    あれですか?その小説の最強キャラですか。実は女神が現世に置いたアバターとか?常識的なとこ抜けてるので人間的な思考ができないという伏線ですかな

  • 第56話へのコメント

    方法を聞いても実践できんけどな

  • 第56話へのコメント

    え、何急に、優しくするやん

    やめとけ!
    こんないきなりレベル50の魔法ぶち当ててくる女と、仲良くなるな、な
    冷静にいこうぜ
    Be cool




    いや真剣に第三者目線だとヤバい女よ

  • 第55話へのコメント

    この女クソだな。礼儀が悪すぎる。これだけして謝罪する気もないなら死ねば良いw今までざまぁ展開があって面白かったけど、もしこの女の言いなりになるなら自分的にはかなり盛り下がる展開ですwもしギブせずに攻撃を甘んじて受けて大怪我してたらもうただの犯罪者でしょう。

  • 第55話へのコメント

    無詠唱かー。
    とりま向こうの話も聞かんとな。

  • 第55話へのコメント

    主人公もうちょい抵抗してもよくないか?
    そして糞女やなぁ、胸くそ悪くなる。

  • 第55話へのコメント

    何で抵抗しないんすかねぇ。
    認める位ならお仕置きすれば良いのに。

  • 第55話へのコメント

    何かスッキリしないくて考えたのですが、主人公に期待しすぎたのかなと。

  • 第55話へのコメント

    糞女じゃないかwwwww

  • 第55話へのコメント

    物語の展開の為に一時的に主人公を……。
    悪手だと思いますよ。

  • 第54話へのコメント

    認めるとかバカな主人公だとこの先きつい

  • 第55話へのコメント

    更新ありがとうございます。

    そこで認めたらダメです!
    教職員呼ぶとか非常ベル鳴らさないと。

    しかしいきなり魔法撃つなんて本当に危ない奴ですね。
    付き纏われても困るし、自分のした事を振り返らせたいので、異世界に連れていって、苦しませながら虚無に返してあげるのがよろしいかと。

  • 第55話へのコメント

    この暴力女に制裁を!!

  • 第55話へのコメント

    やり返すまではしなくても、防衛ぐらいはできたんじゃないの?

  • 第55話へのコメント

    制服代は弁償させないとね!

  • 第55話へのコメント

    何コイツ?頭おかし過ぎやろ