何と言われようとも、僕はただの宮廷司書です。

作者 安居院晃

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全46話

更新

  1. 一章 司書の日常
  2. プロローグ
  3. 第1話 来館者で依頼者
  4. 第2話 書籍検出
  5. 第3話 応急処置
  6. 第4話 早朝と友人
  7. 第5話 過大評価
  8. 第6話 恋話
  9. 第7話 学生たち
  10. 第8話 可能性
  11. 第9話 問題児
  12. 第10話 禁書室
  13. 第11話 見捨てることは己の恥
  14. 第12話 破壊
  15. 第13話 尾行者
  16. 第14話 情報共有
  17. 第15話 契約
  18. 第16話 今後の方針
  19. 第17話 要請
  20. 第18話 位階
  21. 第19話 頼み事
  22. 第20話 二人きりでの語らい
  23. 第21話 裏での出来事。
  24. 第22話 囮
  25. 第23話 真犯人??
  26. 第24話 捕縛後の謎
  27. 第25話 屋敷内の異変
  28. 第26話 追跡
  29. 第27話 目的
  30. 第28話 儀式
  31. 第29話 魔人書
  32. 第30話 智天書
  33. 第31話 裁定
  34. エピローグ
  35. 王女殿下の憂鬱
  36. プロローグ
  37. 第1話 王女と二人
  38. 第2話 人間関係の弊害
  39. 第3話 馬車内
  40. 第4話 苦情
  41. 第5話 我儘王女様の愚痴
  42. 第6話 国王陛下
  43. 第7話 不機嫌から上機嫌へ
  44. 第8話 同棲
  45. 第9話 教え子の事情
  46. 第10話 学校長(強化形態)
  47. 第11話 夜と悩み
  48. 第12話 教え子の不安