皐月の闇に薔薇は融ける

作者 宵澤ひいな

ひっそりと

  • ★★ Very Good!!

 昔、『大人のための残酷童話 妖精写真』なるイギリス映画があった(原作 スティーブ・シラジー、監督 ニック・ウイリング、敬称略)。
 新婚早々に妻を失い、妖精に取りつかれた写真家を襲う悲劇を描いた内容だ。写真家はある特別な花を食べ、その度に妖精と接触していた。時に花は異世界と現実とを橋渡しする。
 そして本作、二人の間に花開く薔薇は確かに異世界をもたらした。それは二人にとって至福の共有だったろう。しかし同時に、現実世界へ戻る度、あたかも加熱したガラスに急に冷水をかけるがごとき負担も強いた。
 詳細本作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,440