握り締めたナイフ

作者 雨音

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全63話

更新

  1. 握り締めたナイフ
  2. 遺書
  3. 銀の槍
  4. 羽毛の棘
  5. 愛の塊
  6. 少年は誰にも知られず夜になった
  7. 沼のイキモノ
  8. 朝日と傷痕
  9. 灰白の影
  10. 月が
  11. 奪う者と奪われる者
  12. 夕日の紅が街を染める
  13. 血塗れの手で捧げる愛
  14. 血塗れの正義
  15. 孤独の宇宙
  16. 祈りの焚き火
  17. 毒とドクダミ
  18. 鮮度
  19. 音の選択
  20. 銀世界
  21. 雨が
  22. 赤い華
  23. 残像
  24. マスク
  25. 切れ味
  26. 酩酊の宵
  27. 断捨離
  28. 塗り潰した絵画
  29. アカとアオ
  30. 海の部屋
  31. うそと嘘とウソ
  32. 安らかに
  33. 帰する所
  34. 消し去りたいもの
  35. 無題
  36. ぼくのせかい
  37. 脆弱な
  38. 雨になれるなら
  39. 爪を噛む
  40. 夢を見ている
  41. 黒い雨が降る
  42. 孤独の夜を
  43. 無色
  44. 蠱毒
  45. 僕の世界の理
  46. 詩と血
  47. 棘の鎧
  48. 期待などしなければ
  49. 土砂降りの中で
  50. 云わぬ声、別れ雨
  51. 穢れた赤い華
  52. 喉を切り裂かれた者の声
  53. 月の様、猫の様に。
  54. 雫の残骸
  55. 僕だけの音
  56. 落葉
  57. 倒れた言葉の羅列
  58. 積み木
  59. だれか
  60. 雪のような灰白の砂浜に
  61. 煮えたぎる言葉の墓場
  62. 穴が開いた