nothing-

作者 淡島かりす

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全49話

更新

  1. 魔術師と疾剣
  2. 1.違法営業
  3. 2.事情聴取
  4. 3.ミソギ・クレキ
  5. 4.お人好しの元貴族
  6. 5.フィンの礼儀作法
  7. 6.剣士のアドバイス
  8. 7.商人の変貌
  9. 8.バナナトースト
  10. 9.幼馴染の会話
  11. 10.兄弟?
  12. 11.火事の考察
  13. 12.軍へのおつかい
  14. 13.妙な昼食
  15. 14.幽霊と何か
  16. 15.マイペースな商人
  17. 16.セルバドス家の男達
  18. 17.煎餅と二人
  19. 18.犯人の目的
  20. 19.貴方にしか出来ない
  21. 20.二つの名前
  22. 21.良い判断
  23. 22.計算通り
  24. 大剣と疾剣
  25. 1.二人の軍人
  26. 2.魔女の話
  27. 3.王城に出る人魂
  28. 4.疾剣の推測
  29. 5.魔女の阻止
  30. 6.魔女の最期
  31. 7.不器用な男達
  32. 空想蔵書
  33. 『用語から紐解く預言書の謎』
  34. 人外に佇む男達
  35. 1.賭け事得意?
  36. 2.大人っぽい顔になった
  37. 3.買い物感覚
  38. 4.頭を使うと良い
  39. 5.野蛮なことは好みません
  40. 6.毛色が違う
  41. 7.ポーカーフェイス
  42. 8.化物の仲間
  43. 空想蔵書Ⅱ
  44. 『フィン王国の貴族達』
  45. 『瑠璃の刃に関する調査資料』(極秘)
  46. 刑務官の推理録
  47. 1.窓の外の銀世界
  48. 2.立ち往生
  49. 3.パーティの顛末
  50. 4.列車のディナー
  51. 5.見えぬもの、見てないもの
  52. 6.客室を覗くには
  53. 7.犯人の正体
  54. 8.思い出話
  55. 空想蔵書Ⅲ
  56. 『ワナ高原遊牧民虐殺事件』