灰の街の食道楽 〜SF世界のわくわくグルメ〜

作者 黄鱗きいろ(灰の街の食道楽書籍化!)

美味しいごはんと、近未来SFバディアクションのフルコース

  • ★★★ Excellent!!!

SFでグルメネタ!?新しい!
と、タイトルとあらすじに惹かれて読み進めるうちに、一見相反する要素がきっちりと組み合わさって独自の雰囲気を醸し出しているのに魅了されてしまった。

灰降る近未来都市に謎の病という心踊るSF要素。
人外の少女と特務捜査官の男のバディアクションという萌え&燃え要素。
そして絶妙に差し込まれる、これでもか!と食欲をそそる飯テロ要素。

第一部は完結したが、まだまだ謎は残っている。この謎が今後どのように料理されていくのか、ミィやトシヤを始めとした魅力的な登場人物達の行く末はどうなるのか、最後まできっちり完食したい。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

早水一乃さんの他のおすすめレビュー 41