エヴァーラスティング・カレイドガール

作者 音海佐弥

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全76話

更新

  1. #00 Aperitif.
  2. 『プロローグは甘い菓子とともに』
  3. #00-01「宝石のような輝きをもって」
  4. #00-02「ただのコスプレじゃねえか」
  5. #00-03「肉饅頭なんて買ってどうする気なの?」
  6. #00-04「いつでもそこに道は拓く」
  7. #00-05「こんな茶番はただのお遊戯」
  8. #00-06「わっしょーいっ!」
  9. #01 Chocolate.
  10. 『第一話 神聖なる第一次反チョコレート大作戦』
  11. #01-01「チョコレートなんてなくなってしまえばいい」
  12. #01-02「これは街の一大事だ」
  13. #01-03「わたしの探偵のくせに」
  14. #01-04「ひきこもり探偵だから」
  15. #01-05「ぼくの出番みたいだな」
  16. #01-06「決して怪しいものではござ」
  17. #01-07「どっせーいっ!」
  18. #01-08「すごくださいの」
  19. #01-09「そこでなにをしている」
  20. #01-10「われわれにとっては用済みだからな」
  21. #01-11「お宝はわたしがいただきなの」
  22. #01-12「あなたたちはどこまで逃げられるでしょうか」
  23. #01-13「もうだめなのだ」
  24. #01-14「魔法を解いて差し上げましょう」
  25. #01-15「決死の覚悟を」
  26. #01-16「出航っ!」
  27. #01-17「せーのっ」
  28. #01-18「やっぱりチョコは宝石入りに限る」
  29. #02 Macaron.
  30. 『第二話 恋するマカロン』
  31. #02-01「世間を騒がす怪盗たるもの」
  32. #02-02「アイドルもお宝も鮮度が大事」
  33. #02-03「ぼくの魔法を見くびってもらっては困るのだ」
  34. #02-04「……だれ?」
  35. #02-05「みちるちゃんを助けに来たの」
  36. #02-06「春日野みちるは」
  37. #02-07「みんなが不幸になる方法」
  38. #02-08「真実を聞きたい」
  39. #02-09「ひとりのファンとして」
  40. #02-10「心から笑えるように」
  41. #02-11「わたしにできること」
  42. #02-12「きさまにぴったりの魔法じゃないか」
  43. #02-13「まともな犯罪者はいないのかい」
  44. #02-14「The show must go on」
  45. #02-15「ありがとう」
  46. #02-16「きょうでさよなら」
  47. #02-17「いつかかならず」
  48. #03 Dumpling.
  49. 『第三話 まんじゅうひとつ、夜空に浮かべて』
  50. #03-01「屋台料理頂上決戦」
  51. #03-02「おもしろくなりそうですね」
  52. #03-03「……とあるもの、とは」
  53. #03-04「命はないと思いなさい」
  54. #03-05「うわあああああ」
  55. #03-06「せっかくつくったのに」
  56. #03-07「ダイジョウブ、スグに気持ちヨクなるヨ」
  57. #03-08「……カレン?」
  58. #03-09「これは実験さ」
  59. #03-10「だから僕はここに来たんだ」
  60. #03-11「神の微笑みがありますように」
  61. #03-12「天使なんかにはなれない」
  62. #03-13「だいじな話」
  63. #04 Cotton Candy.
  64. 『最終話 綿あめがつなぐ僕らの魔法」
  65. #04-01「西宮カレン怪盗団の命運を」
  66. #04-02「とりっくおあとりーと」
  67. #04-03「どうせ梅田は」
  68. #04-04「遊園地といえば」
  69. #04-05「いつもより多く回っております」
  70. #04-06「……なんの話だっけ?」
  71. #04-07「逢えるといいね」
  72. #04-08『ピンポンパンポーン』
  73. #04-09「きみなら知ってるんじゃないのかい」
  74. #04-10「ね、カレンおねえちゃん」
  75. #04-11「もう、いらない」
  76. #04-12「ぜんぶ……むだだったんだよ」
  77. #04-13「彼女はそれを望んでいるのかな」
  78. #04-14「《カレイドガール》の形見だ」
  79. #04-15「御意」
  80. #04-16「花熊に任せるであります!」
  81. #04-17「ぼくが未来を切り開くのだ」
  82. #04-18「ほんもののバカ」
  83. #04-19「たったひとりの」
  84. #04-20「きみのしてきたことのすべて」
  85. #04-21「僕はきみの探偵なんだから」
  86. #05 Dolce.
  87. 『スウィート・ネヴァーエンドロール』
  88. #05-00「Goodbye, The Everlasting Kaleido Girl.」