来世でまた逢えるのなら、今度は君と何を話そう

作者 星崎ゆうき

決して甘くはない、ビターな青春ストーリー

  • ★★★ Excellent!!!

シリアス系青春もの。

一読してまず最初の感想が「すごく真面目な話だったな……」というもの。でもだからこそ、作品が秘めるメッセージ性がストレートに心に響いてくる、そんな内容でした。これからこの作品を読まれる方に念を押したいのが、決して流し読みなどせず一文一文を噛みしめて読んでほしい、ということです。ビターで真面目な作品だからこそ、読み手も真面目に読んでほしいと感じました。時間を作ってじっくり読むことをおすすめします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

杉浦 遊季さんの他のおすすめレビュー 235