軌道砲兵ガンフリント

作者 冴吹稔

まるで洋画SF感覚、大人の為のリアルロボ。

  • ★★★ Excellent!!!

実は某大手小説投稿サイトで最新話まで読了していて、現在は二周目です。
ロボット物のロマンとSF的リアリティ、そしてエンターテイメントがせめぎ合う練られた設定とストーリーは、骨太SF大作映画、P・バーホーベン「スターシップ・トゥルーパーズ」やJ・キャメロン「エイリアン2」、「アバター」のよう。
特にEP2はそれ一本でSFサスペンスアクションとしても通じるクオリティ。
日本のジョブナイル的SFロボット物とは一線を画す、「大人のSF」が楽しめます。
壮大なビジュアル、壮大な劇伴(重要!)を想像して読んで欲しい、絵がないグラフィックノベルとも言うべきSF小説。

しれっとカクコン5に応募なさっているので、これを機に応援しよう!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

永久凍土さんの他のおすすめレビュー 231