ホームランド・スタンドアローン

作者 七瀬夏扉@ななせなつひ

おやすみ――その種は、物語は確かにわたしたちの心に根付いたよ

  • ★★★ Excellent!!!

 タイトルが、すべてを語っていたにも関わらず、最後まで読み切るまでその意味にまったく気がつきませんでした。

 主人公にとって、まるで残酷な夢から目覚めさせるような「おやすみ」は、彼が大好きだった人類、それから『子供たち』に撒かれた悲しくも残酷な悪夢へ誘う子守唄のようでした。


 とにかく、ぜひ読んで打ちのめされてくださいm(_ _)m

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

笛吹ヒサコさんの他のおすすめレビュー 504