ヤスデ人間――あるいは人の価値に関するいくつかの不安――

作者 既読

怪人ヤスデ人間!

  • ★★★ Excellent!!!

変身のグレゴール・ザムザは不幸を受容し諦めて死んだ。あれを初めて読んだ時、僕は全ての表情を失った真顔になったものだ。

けれど、このヤスデ人間を読んだ後の僕は今、ニヤニヤと笑っている。

明日起きた時、ヤスデになっていたらあなたはどう行動するだろうか。僕はとりあえず悪い夢だと思って二度寝して会社をやすんで(ヤスデだけに)いつもの習慣でxvideos見たりして、でも自分自身のヤスデがどこにあるか分からない事にショックを受けたりすると思う。

話が横に逸れた、面白いから読んで。
僕からは以上です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ロッキン神経痛さんの他のおすすめレビュー 200