ヤスデ人間――あるいは人の価値に関するいくつかの不安――

作者 既読

人間の条件とは何か?

  • ★★★ Excellent!!!

人はどんな姿に成り果てても、人間でいられるだろうか。
たとえ、気持ちの悪いヤスデの姿であっても。
本作は軽く読めるようでいて、その実人間とは何か?という鋭い問いを読者に突きつけてくる。
どんな条件が整えば、人は人でいられるのか。本作はこの問にひとつの答えを出したものと言えると思います。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

左安倍虎さんの他のおすすめレビュー 216