ヤスデ人間――あるいは人の価値に関するいくつかの不安――

作者 既読

外見にとらわれない優しい世界

  • ★★★ Excellent!!!

突然、主人公がヤスデになるという突拍子のない設定から始まりますが、主人公や周囲の反応がやたらと冷静なのが、読んでいて何ともおかしかったです。
でもあれはあれで、ある意味、リアルなのかもしれないですね。

それ以上に、非現実的な外見でもすんなり受け入れてくれる世界が優しく、とてもいい読後感でした。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

水谷 悠歩さんの他のおすすめレビュー 167