ヤスデ人間――あるいは人の価値に関するいくつかの不安――

作者 既読

それはナチュラルに不自然な日常

  • ★★★ Excellent!!!

淡々と当たり前のように進んでいく物語。
異常事態も度を超すと、自然なものになってしまうのだろうかと思わせられました。
一大事をごく当然に受け入れる世界に、一種の狂気と優しさを感じた。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

彩崎わたるさんの他のおすすめレビュー 57