ひげを剃る。そして女子高生を拾う。

作者 しめさば

7,721

2,709人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

とても楽しく拝読しました。
登場人物の心情が嫌味なく素直に伝わってきてとても素敵な物語と文章でした。

オッサンの私ですが、どちらかと言うと沙優ちゃんや後藤さん三島さんなど女性サイドの目線がとても巧みで感情移入してしまいました。

皆、人には言えない孤独や過去を抱えていて、男の私も共感してしまいました。沙優ちゃんの父親機能不在の家庭環境や喪失トラウマなどもそうですが、他にも特に後藤さんの沙優に大人としてアドバイスしておいて自分の弱味は見せられず1歩引いてしまうところとか、三島さんの明るそうに見えても実は凄く人間関係に臆病で取り繕っているところとか、凄く人間ぽくてリアルかつ共感してしまいました。

吉田さんはそんな孤独で不安な心を救ってくれる文字通りヒーローだったと感じます。家出少女と泊めてあげるオジサンという危うい関係のテンプレートは一見すると男性向け作品にも見えますが、その実は孤独な女の子が想い描く理想を描いていたようにも感じます。

家出少女が犯罪に巻き込まれる事件や報道はありますが、家出が何故起きたのか、そういった孤独な青少年の背負う背景には社会は無関心なのではと感じます。

プライバシーという高い塀に覆われている家庭という閉鎖空間で、孤独が作り出される仕組みというのは中々見え辛いものですが、機能不全の家庭がこれ程ある事を考えるともう少し彼ら彼女らの目線に立って物を考えられる大人が増えても良いのではと感じてしまいます。吉田の「お前らがやれば良かっただろ!」という言葉は、別に女子高生を匿まえと言っているわけでなく、私たち大人が不都合な事を見て見ぬふりをするそんな無責任さを糾弾しているようにも感じました。

そんな世の中を作っている大人の1人として反省をしながらも、自分はせめて自分の子供にはそんな思いはさせまいと誓いながら読み耽ってしまいました。

この作品は家出少女を… 続きを読む

★★★ Excellent!!!

最初は色物かと思いましたが、タイトルと違い、心が揺さぶられるストーリーですね。
アニメ化になり観たのですが、正直言って作品の良さを潰してると思います。
言葉と態度をストーリーの中で、紡いで行くのに、無視してる作品でした。
原作が良い分アニメが駄作になるのが、納得出来ない心境です。

★★★ Excellent!!!

アニメが気持ち悪くて話が入ってこず三話切りして「原作はどうなんだ?」と読み始めたら案外ありきたりでありつつも社会派なお話。
以下はweb版が完結していないことを含めたものです。

内容をザックリ言うと、
親切な男性「吉田」がフラれて塞ぎ込んでいるときに悩みを抱えた神待ち女子高生「沙優」と出会い同棲し、吉田の人間関係などを通じて沙優が悩みや今までの行動から起きる問題に向き合っていき、吉田も沙優に一人の男として向き合うようになる。
という普通も普通なお話。
本当に普通なのだけれど、こういう話がweb上で有名なのはかなり希少。
作中人物の心理描写もしっかり描いていて、「こういうキャラなのか」と分かるのも高ポイント。

気になる点は、吉田の行動が短絡的な部分が見えること。なにも考えてないことは作中で指摘されているけど、それにしても考え無しすぎてツッコミどころが多すぎる。
また、親切な男性から始まっておきながらも話が進むに連れて物語の中核が女子高生に刷り変わっていて、始まりと予想される着地点が大幅にズレていると感じる。
一番最初に沙優の独白を挟んだりして、「沙優の物語の始まり」を形作っていたりすれば「沙優の成長と結果」を最後に持ってくる説得力を作品全体に与えられたのではと思う。

★★★ Excellent!!!

読ませて頂きました。
 タイトルを見て「なんだ、おっさんが高校生拾ってイチャラブする話か」等と思って読み進めていたら、なんのその。
 恋愛小説だけどそれ以上に社会病理的な話があり、内容的には重めと感じられる方が、いらっしゃるかも知れません。
 ですが、これからどうなっていくのかと気になって一気読みしてしまいました。
 未成年の弱さやどうしようもない境遇を社会人である大人がどう対応すれば良いのか? 等々、深く考えさせられました。

 吉田さんを取り巻く女性関係も、掛け合いが秀逸で読みやすかったです。

 個人的には三島推しですね。応援してます。

 
 

★★★ Excellent!!!

タイトルだけ見たらよくありそうな物語だし、エロ要素ありげな感じだったけど全くそんなことなかった
登場人物それぞれのピュアな心情、少しずつ変わっていく主人公とヒロイン
めちゃくちゃ面白いし続きが気になる
主人公と同い年だからこそ共感出来る部分もあり、俺はこうはなれないなと深く考えさせられる話です
マンガも出てますが絵で見るともっと惹き込まれていく作品です
ぜひ最近の若者たちに読んでほしいと思いました

★★★ Excellent!!!

これは身体ではなく心でつながっていく物語です。

沙優は大人びているようでまだまだ子供です。しかも甘え方を全く知らない。彼女の境遇を考えればそれは自然なことなのですが。

そんな沙優の心が柔らかくほぐさていく様子は読んでいてとてもほっこりと感動します。

脇を固めるキャラクターたちも皆すてき!

★★★ Excellent!!!

正直なところ最初沙優が非処女の部分で衝撃だった、でも沙優の話を読んでくと悲しくて悲しくて、泊まるために嫌だっけど仕方なく初体験を奪われそして追い出される…それを何回も繰り返していった…行くしか無かった。ようやく変わってきたのに前やった人に追われる…辛すぎるよ!でもホントに吉田さんと出会えてよかったねと思った。それと改めて自分を見つめ直せました。俺って気付かぬうちに処女厨になってたて言う事に気づけた、それに自分⚫貞だから誰でもいいからs〇xしてみたいとも思ってた…。でもこれを読んでいて。どうしてs〇xだけ出来ればいいと考えているのだろうか、もし好きな人が非処女だったら俺はその人をまだ好きでいられるのか…そんな事を考えるようになった…どんどんと自分がイラついてきて嫌になってきた…だから決めました。自分がs〇xをするのは本気で好きになって付き合って合意をとった時のみ!そして、好きな人が処女だろうが非処女だろうがその人が好きならその気持ちは絶対に変えずに受け止められるようにする!そういう決心が着きました。また、この作品にいるように相手の事を性交以外も含めて相手を不快にさせたくない!常に優しくありたい!そう思えるようになりました!この作品のおかげで改めて自分を見つめ直せましたありがとう!!!

★★★ Excellent!!!

この小説と出会って、カクヨムの存在を知りました
そして、自分がここで小説を書く事になろうとは……
兎に角、こんな素晴らしい作品をありがとうございます
この小説の凄い所は、それぞれのキャラクターの考えや主義に、僅かながらでも共感出来る事ですね
何かこう、上手く表現出来ないけど、考えさせられる小説です

★★★ Excellent!!!

※ネタバレ注意
前々から気になっていたのですがtwitterの漫画を読んで、暇だし読むか程度の気持ちでここに読みにきました。
初めは女子高生(沙優)一筋で行くんかなと思っていましたが、主人公(吉田)の様子を見るにそうでもないらしく、物語が進むにつれ段々と見えてくる沙優の心の裡や、刻一刻と変化していく同僚(5年間片思い中)や後輩(仕事ができない)との関係、また、それぞれの視点で描かれる葛藤や恋心、そして裡に秘めた傷がありありと浮かんでくるようでした。
しっかりとキャラの立った登場人物たちが織り成す物語に手に汗握るような展開もあり、ついつい食い入るように画面をのぞいてしまいました。
こういった例えを出すのもどうかとは思いますが、アニメ「とらドラ!」や「あの夏で待ってる」なんかが好きな人は必読の一作だと思います。
とても面白かったです!続きは小説で楽しみます!

★★★ Excellent!!!

原作者しめさば様へ

思わず読みだしたら止まらない魅力に引き込まれてしまいました。
単本3巻出ていたんですね。

買っちゃいました!

吉田さんの立ち振る舞いと位置関係が物凄くいい感じです。
私もこんな男性に拾われたい。
て、言うか誰か拾ってください。電柱の下で待ってます。

★★★ Excellent!!!

最初は題名に釣られ書籍から入りましたが一気に三巻まで読んでしまいました。その後コミカライズもみました。どちらも面白い。
Twitterでしめさばサマをフォローさせて頂き拝見していると電子書籍からスタートされたと言うことでこちらを読ませて頂きました。
なにこれ?めっちゃ面白いやん!書籍よりコミカライズより各々の背景がわかりやすかったです。
続きが早く読みたいですが、気長に待ってます。

★★★ Excellent!!!

一気読みしました。

物語のメインである伝えたいことは、言葉でしっかりと伝え、彩りを添えるサブであるこれまた伝えたいことは、登場人物の仕草や言い回しで伝える。こんな独特の文章表現がすきでした。

ただ、女子高生とおじさんではなくとも、他人との同棲にはトラブルがつきものだと思うのですが、その点の描写がこの物語ではあまり表現されておらず、少し違和感を覚えました。

物語のアクセントとなっている名言のようなフレーズや登場人物の境遇は、一度聞いたことがあるようなものでも忘れた頃に物語中で目にしたため、久しぶりに考えさせられました。

★★★ Excellent!!!

寝取られ好きが好きそう。


結論はこれですね。...失礼かもしれないですけど。客観的に主人公達の状況を見れる、感情移入し過ぎない人じゃないと読めないと思います。
俺は最初からこういうのを覚悟してたから読めましたしね。

さゆ(ヒロイン)はアホです。主人公も馬鹿です。主人公は優しくて自分の感情じゃなくて一般常識だったり、相手の気持ちを優先する。さゆは正直言ってびっちで、股が緩くてクソだ。主人公に助けられてて、本当にムカつきます。でも、だからこそ人間味があって共感できる。

そんな小説だと、俺は心から思います。

登場人物一人一人に個性があって、人生があって。ラブコメではトップクラスだと断言出来ますね。


まあ、結論は面白いってことですね。

気軽に読んで欲しくはないですけれど、一回は読んで欲しい小説です。

★★ Very Good!!

題名は、読む人がちょっと「ん?」っとなるかもしれませんが、内容は濃いですし展開も巧みでこのままTVドラマ化すればキャスト次第で低迷中のドラマ視聴率を回復させれると思わせる内容ですので、読まれて損は無いはず!
あ!でもこういう系は、人の好き嫌いもあるから断言はいけませんでした。
だが、個人的には一押しです。

★★★ Excellent!!!

この作品、私は凄く大好きです!
読み終わったあとに余韻に浸るくらい素敵な内容でした
天井を見ながらボーッと作品のこと考えたりして、時間が経つのを忘れるくらい良い作品だったなと個人的に思ってます


登場人物たちが人間臭くて、ハラハラドキドキする展開に夢中で読み進めました
ヒューマンドラマを観ているような気分になると思います
出会いって大事だなって思わせてくれる作品になってるのでおすすめです
読んでみようか迷ってる方がいましたら、是非読んでみてください

このような作品と巡り会えたことに感謝です!
ありがとうございます



★★★ Excellent!!!

書き始めだった頃にはじめから読み、書籍化されてまた読み、動画でこの書籍の関連動画を見かけてまた1から読みましたが、読む度に人の内面に深く入り込んでくるような不思議な気持ちになります。書籍とは違い、文字がもつ引力が生かされた作品で吉田先輩と沙優ちゃんの心模様がひしひしと伝わってくるので、やはり作者様の普段の思想や考えには感服するばかりです。
つれつれと感想をだべりましたが、1番言いたいことを最後に一言。


   三島ちゃんクソ可愛い

★★★ Excellent!!!

Twitterで漫画版1話を読んでコミックを購入。
原作が気になったので検索してここに行き着きました。
一気に読み終えて色々考えさせてもらう部分がありました。
普段ファンタジー系の小説、ライトノベルばかり読んで久しぶりの日常系?。
これで終わりじゃなく続きがある事を期待してます。
書籍の方で続きがあるならそっちでもw