ヤスデ人間――あるいは人の価値に関するいくつかの不安――

作者 既読

ただのパロディと侮るなかれ、これはよくできた文芸作品である。

  • ★★★ Excellent!!!

どんな突発的な不幸だってちゃんと向き合って話し合って折り合いをつけていけばどうにもならないなんてことはないのかもしれない。
としまさは運が良かっただけって、ひょっとしたらそうなのかもしれないけれど、運だってちゃんとやってる人のところに多く巡ってくるものなんだから。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

大澤めぐみさんの他のおすすめレビュー 150