サンライズ・コーストライン

作者 神崎赤珊瑚

女の子版俺たちに明日はない

  • ★★★ Excellent!!!

 これでたったの14000字かというのが読み終わった感想。一文あたりの情報量が多くて少ない文字数できっちり主役ふたりの関係性を積み上げていて、その溜めがあるからこそラストの展開がきっちりと効いています。中篇以上の規模にも耐えるプロットだと思うので、これを再構成してみてもよいと思いますし、新作も読みたいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

大澤めぐみさんの他のおすすめレビュー 153