王様の旋律

作者 星霄華

奏でろ、その鮮やかな旋律を!

  • ★★★ Excellent!!!

まるで物語の中から今にも軽やかな演奏が聞こえてきそうな、音楽を題材とした正統派ファンタジー。

脅しから始まった音楽会への参加、下町を騒がせる通り魔に、楽譜の謎。
主人公の苦労と巻き起こる展開に目を離せない。

愛すべき魅力的なキャラクターたちが生き生きと動き回り、その(概ね)温かな人間関係も物語にいっそう鮮やかな彩りを与えてくれる。
そして何より主人公を好きにならずにいられない!

しっかり構築された世界観と冒頭の脅迫に貴方も巻き込まれたが最後、一気にラストまで駆け抜けるしかない!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

佐久良 明兎さんの他のおすすめレビュー 159