The Music of Little Erich

作者 フジムラ

フォロー 1話目から読む

彼女だった音が、まだぼくの耳元で響いている。 フジムラ

アーティスト志望の少年・淡音春人は、ヘッドフォンを掛けた奇妙な少女と出会う。ムジカ・E・ツァン。ヴァイオリン演奏家の父親譲りの才能を持ちながらも伸び悩む彼女は、奇妙な装置を手に入れ、より高みを目指そうとする。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

The Music of Little Erich

@fujimura
執筆状況
完結済
エピソード
6話
種類
オリジナル小説
ジャンル
ラブコメ
タグ
クトゥルフ神話 ボーイミーツガール 短編 ジュブナイル
総文字数
12,672文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
4人
応援コメント
0件
小説フォロー数
5

アクセス数