物語終了課

作者 lachs ヤケザケ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全116話

更新

  1. 物語終了課 Ⅰ
  2. 序章 物語終了課を知らない人へ
  3. 第1話 物語に色々設定を入れると、終わらせるのに苦労する
  4. 第2話 物語が終わらなければ、主人公が死ねばいいじゃない
  5. 第一章 物語が終わらなかったので、主人公を殺したら転生した
  6. 第3話 主人公が死ねば、物語が終わると思ったら大間違いだ。残念だったな
  7. 第4話 剣と魔法のファンタジーなら、とりあえず魔王を倒せば物語は終わるやろ
  8. 第5話 主人公の村を燃やすのは計画的に
  9. 第6話 物語の主人公は自分は主人公と思っていない
  10. 第7話 登場人物にやる気がないと、困るのは書く方
  11. 第ニ章 三十代男が女子高生にストーカーされる話
  12. 第8話 未完作品って素敵! 万歳! ブラボー!
  13. 第9話 女子高生からストーカーされる三十代男とかあり得ないよね
  14. 第10話 同僚に悩みを打ち明けるものじゃない。ネタにされるぞ
  15. 第11話 ストーカーをストーカーしている人をストーカーされてる人がつけてみる
  16. 第三章 タイトルに1とあると2を期待する
  17. 第12話 同級生に会うとついつい昔の話になる
  18. 第13話 タイトルに1とあると2を期待する
  19. 第四章 ミステリーといえど、トリックなんてどうでもいいから終わらせたい
  20. 第14話 すべては霊とか呪いのせいなのね。そうなのね
  21. 第15話 作家は物語を完結させてから天寿を全うして。お願い
  22. 第16話 ミステリーはトリックと犯人を決めてから書こう
  23. 第17話 近頃、死亡フラグを立てる奴は生き残る
  24. 第18話 ラブリーファミリィィ――!! マイスイートハニィぃぃ――!!
  25. 第五章 物語終了課の係長は未完の物語を書くことにした
  26. 第19話 夏休み前に仕事は他人へ投げよう
  27. 第20話 北九州は修羅の国とか言った奴、ちょっと裏までおいで
  28. 第21話 登場人物のモデルはだいたい身近にいる人
  29. 第22話 顔と頭と運動神経が良い奴は、モテるに決まっている
  30. 第23話 人の思いは人それぞれ
  31. 第24話 人の金で食べる肉は美味しい
  32. 第六章 年下の姉は未完部に入りたいと言うので
  33. 第25話 年下の姉は未完部に入りたいと言うので
  34. 第26話 推しってなぜか死ぬ
  35. 第27話 思っていることは言わないとストレスになる
  36. 第28話 姉の心、弟知らず
  37. 第29話 人の心は読めない方がいい
  38. 第30話 ちょっかいかけて弟を怒らせたいブラコン年下の姉(女子高生)VS 姉が何してもかわいいと思っているシスコン年上の弟(三十路)
  39. 第七章 完結は歩いてこない、だ~けどゾンビはくるんだね
  40. 第31話 完結は歩いてこない、だ~けどゾンビはくるんだね
  41. 第32話 ホラー映画にありがちなこと
  42. 第33話 ゾンビに襲われた時に行く場所
  43. 第34話 B級にB級を足してもB級
  44. 閑話 どうでもいい日常1
  45. 第35話 続・人の心は読めない方がいい
  46. 第36話 姉の心、弟知らずにして、弟の心、姉知らず
  47. 第八章 成人男性は誘拐されないと油断してはならない
  48. 第37話 おおかみ1
  49. 第38話 愛は人を救うことだってある1
  50. 第39話 おおかみ2
  51. 第40話 愛は人を救うことだってある2
  52. 第41話 おおかみ3
  53. 第42話 愛は人を救うことだってある3
  54. 第43話 おおかみ4
  55. 第44話 愛は人を救うことだってある4
  56. 第45話 おおかみ5
  57. 第46話 愛は人を救うことだってある5
  58. 第47話 おおかみ6
  59. 第48話 愛は人を救うことだってある6
  60. 第49話 おおかみ7
  61. 第50話 愛は人を救うことだってある7
  62. 閑話 どうでもいい日常2
  63. 第51話 北九州市民は下関を自分の領土だと思っている
  64. 第52話 人のことはちゃんと名前で呼ぼう
  65. 第九章 VRMMOでログアウトできないのは、もはや仕様
  66. 第53話 深夜に上司から電話は最悪の始まり
  67. 第54話 レベル1では何の役にも立たない
  68. 第55話 オンラインRPGの初心者がやりがちなこと
  69. 第56話 物語終了課の係長は職務を放棄した
  70. 第57話 GMも職務を放棄した
  71. 第58話 レベル1だけど頑張ろう
  72. 第59話 金は天下のまわりもの
  73. 第60話 ラスボスは変身するもの
  74. 第61話 VRMMOでログアウトできないのは、もはや仕様
  75. 第62話 ゲーム開発者は初見殺しがお好き
  76. 第十章 作者は主人公を不幸にしがち
  77. 第63話 作者は主人公を不幸にしがち
  78. 第64話 登場人物は勝手に動く
  79. 終章 物語終了課を知ってしまった人へ
  80. あとがき
  81. 物語終了課 Ⅱ ~大抵、ⅡよりⅠの方が面白い~
  82. お詫びという名のまえがき
  83. 第十一章 敵が味方になると弱くなるが、味方が敵になると厄介
  84. 第65話 所詮はデータ、紙の上の登場人物なので、死んだとしても悲しまなくていい
  85. 第66話 夢から覚めたら、夢のことを覚えてたり覚えてなかったりする
  86. 第67話 『主人公』は赤いネクタイの黒い魔王と相対する
  87. 第68話 魔王は親友と戦う
  88. 第69話 姉は人の言うことを聞かない
  89. 第70話 魔王は暴れる
  90. 第71話 部下達は、係長(の不在で仕事が溜まること)を心配している
  91. 第72話 モブは魔王に恐れおののく
  92. 第73話 姉は守りたい
  93. 第74話 三人(部下と作家)集まれば文殊の知恵というけれど
  94. 第75話 『主人公』と魔王
  95. 第76話 何度読んだって、誤字はある!
  96. 第77話 元勇者 VS 魔王
  97. 第78話 間違ったことは言ってない
  98. 第79話 魔王の笑みは消えない
  99. 第80話 物語は終わる
  100. 第81話 物語が終わったその後に
  101. 第十二章 ラブコメの主人公が鈍感なのは、話を長引かせたい作者の都合1
  102. 第82話 あの姉弟のことを一般人が聞くと……
  103. 第83話 みかんを積み重ね、サメを積み重ねる
  104. 第84話 おねショタ姉弟ラブコメ作者の姉(女子高生)
  105. 第85話 おねショタ姉弟ラブコメを読まされようとしている弟(三十路)
  106. 第86話 嫌な偶然は続くもので
  107. 第87話 姉弟の攻防戦
  108. 第十三章 ラブコメの主人公が鈍感なのは、話を長引かせたい作者の都合2
  109. 第88話 どうしても感想を聞きたい作者と、あまり感想を言いたくない読者
  110. 第89話 姉弟ラブコメを読む弟と、それを見る姉(羞恥プレイ)
  111. 第90話 ラブコメの主人公が鈍感なのは、話を長引かせたい作者の都合
  112. 第91話 社会人と女子高生の恋愛は、創作の中でしか認めんぞおおお
  113. 第92話 カップルを成立させる、たったひとつの冴えたやりかた
  114. 第十四章 悪役令嬢に転生したが、元の乙女ゲームをRTAany%でクリアしたので内容がさっぱりわからない
  115. 第93話 悪役令嬢に転生したが、元の乙女ゲームをRTAany%でクリアしたので内容がさっぱりわからない
  116. 第94話 創作でヤンデレは楽しめるが、目の前にいるとコワイ
  117. 第95話 すべてはRTAで解決する
  118. 第十五章 ホワイトデーのお返しは、バレンタインデーでもらったもの以上を要求される
  119. 第96話 ホワイトデーのお返しは、バレンタインデーでもらったもの以上を要求される
  120. 第97話 サメのペアルックは目立つ
  121. 第98話 ファッションセンスが皆無の人に、服がいいかどうか訊いてはいけない
  122. 第99話 ガレットはクレープのように甘くない。現実も甘くない
  123. 第十六章 大学の入学式は、サメといい子でお留守番
  124. 第100話 入学式に一緒に行きたいワンコ
  125. 第101話 サメといい子でお留守番するワンコ
  126. 第102話 歓迎会と出番が来て嬉しいワンコ
  127. 第十七章 まったりスローライフを堪能しているようにみえるがこの男、残業中である~物語を終えないと現実世界に帰れません~
  128. 第103話 まったりスローライフを堪能しているようにみえるがこの男、残業中である~物語を終えないと現実世界に帰れません~
  129. 第104話 まったりのんびりスローライフに侵食されかけて
  130. 第105話 さよならスローライフ、こんにちは現実
  131. 第十八章 ファンタジーの中の姉と妹に、現実に姉と妹がいる人は萌えない
  132. 第106話 ファンタジーの中の姉と妹に、現実に姉と妹がいる人は萌えない
  133. 第107話 穴があったら入りたい時に、サメの寝袋は有用
  134. 第十九章 物語撲滅委員会、ただいま会員募集中1
  135. 第108話 いつものがないと途端に不安になる
  136. 第109話 物語撲滅委員会の活動内容
  137. 第110話 物語撲滅委員会、ただいま会員募集中
  138. 第二十章 物語撲滅委員会、ただいま会員募集中2
  139. 第111話 勝手に○○がやりました、は信用されない
  140. 第112話 重く受け止めております