え?詐欺師?世界がデスゲームになったけど適性ジョブがどう見ても不遇職な件について

作者 ザキ(ユウ)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全109話

更新

  1. 一章 世界は誰が為に廻る?
  2. 第1話 この世界はあーるぴーじーとやらになりました
  3. 第2話  RPGになる? 最初にゴブリン的なの配置すればいいとか思ってない?①
  4. 第3話  RPGになる? 最初にゴブリン的なの配置すればいいとか思ってない?②
  5. 第4話 ソシャゲーマーの嗜みは息を吐くかに如くガチャを引くこと
  6. 第5話 僕の職業が不遇な件について①
  7. 第6話 僕の職業が不遇な件について②
  8. 第7話  不遇職の戦い方が姑息すぎる件について
  9. 第8話 詐欺師はこの世界を楽しんでいきると決めたようです
  10. 第9話 心がピョンピョンすると世界平和が訪れるらしい。違うか。
  11. 第10話 学年一のアイドル視されているレベルの美少女に認知されてたら陽キャの仲間入りだろうか? 違うか。違うな。
  12. 第11話 美少女キャラが出たらヒロインだと思ったけど……なんかいきなり高笑いするから多分違うと思う
  13. 第12話 かわいい女子がスキンシップしてくる時は大体高い絵を売りつける為だと相場で決まっている
  14. 第13話 お金なんかに負けない……!ビクンビクン でも、正直そんな余ってるなら将来的に養って欲しい
  15. 第14話 他人のガチャ爆死だけでご飯三杯はいける
  16. 第15話 世の中はデストロイで糞だと思うけど……きっと、今だけは月明かりが優しく照らしてくれている
  17. 第16話 美少女と一晩過ごしたし……これが大人の階段を登ると言うことか。違う? 違うか
  18. 第17話 将来何かの職業につくなら教師は絶対に遠慮しとく。薄給激務そうだし、休みなさそうだし。なるなら専業主夫がいい。
  19. 第18話 最近のモンスターは流暢に喋るらしい。後なんか、すげー意味深なこというし、訳わからないからプリン食べたい。
  20. 第19話 なんでヤンキーとか体育会系統の人達って、相手が反抗的だったりすると逆に気に入るんだろうか。陰キャにそれを求めるのはやめて欲しい。
  21. 第20話 危機的状況で新たな力を発現させたのだから英雄と言っても過言ではないだろうか? 例え、違ったとしても今だけはそう思うことにする。
  22. 第21話 本日の天気は鎖雨のちツインテール。え? ツインテール?
  23. 番外話 ゴブリン?※このエピソードは読まなくても大丈夫なやつです。
  24. 番外話2【掲示板】 七色の幼女探してくるby幼女絶対主義者
  25. 第22話 ツインテール美少女はツンデレで暴力系ヒロインと相場で決まっている。え? 百合要員? そんなー。
  26. 第23話 暴力系ヒロインはもう流行らないし、下手したら追放されるからあれだけ止めろと言ったよね?
  27. 第24話 強敵が仲間になったり、敵の技を自分が使うと極端に弱くなる仕様は絶対に許さない。
  28. 第25話 ツンデレとか全然趣味ではなかったけど、目の当たりにするととても良い文明だと思う
  29. 第26話 四条決意。シリアスなのに、ママみとかおぎゃるとか言っててなんかごめん。
  30. 第27話 思った以上に斎藤が好意的に思ってくれてるみたいで逆にビビる。なお、恋愛感情的なのは微塵も見えない模様。
  31. 第28話 頑張っている女の子をゲロ子とかゲロインとか言うやつは人の風上に置けないと思う。
  32. 第29話 僕の扱いが日に日に雑になっている件について。運営さん仕事して? ほんとまじで。まじで!
  33. 第30話 美少女の笑顔はプライスレス。え? 僕のは?
  34. ★★★用語解説【尺稼ぎというわけではないが、そう言われれば否定は出来ない】
  35. 第31話 とどめはキチンと刺さないとろくなことにならない
  36. 第32話 学園ものだと生徒会長とかがラスボスムーヴするのは何故なのか
  37. 第33話 自衛組織とかはだいたいろくなものじゃないと相場で決まっている。
  38. 第34話 復讐系の話で『それでも殺人は良くないことなんだよ』とか言う奴は信用出来ない。
  39. 間話1 斎藤アリスはその時
  40. 間話2 四条美琴の憂鬱①
  41. 間話2 四条美琴の憂鬱②
  42. 間話3 逢魔千歳
  43. 間話4 夢の監禁生活
  44. 第35話 レベルマウントとか最低だと思うの。え? ガチャ爆死煽り? 知りませんなー byムンク
  45. 第36話 人の不幸は蜜の味だけど、その被害が僕にまで来るのは納得いかない。
  46. 第37話 さらばギャルゲー君。出来れば二度と会いたくない? え? フラグ? そんなー。
  47. 第38話 斎藤さんの手口がえげつない件について。悪魔の生まれ変わりとか聞いても疑わないと思う。
  48. 第39話 あれ、なんかぼく強くない? え? 武器が強いだけ? そんなー
  49. 第40話 生徒会長からは! 逃れられない!
  50. 第41話 拗らせすぎた僕だってたまにはデレることだってある
  51. 第42話 とっておきーー最近鎖ばっか使ってて詐欺師の影が薄くなってる件について
  52. 第43話 エクストラジョブってなんですか? え? 僕のは不遇職? くたばれ。
  53. 第44話 ネクロマンサーって根暗マンサーに空耳すると思うの。しないか。
  54. 第45話 待てしかして希望せよ
  55. 第46話 オークさんはくっころがお好き
  56. 第47話 四条がパーティーにソシャゲの期間限定イベントキャラの如く正式加入するそうです。
  57. 第48話 ネクロマンサーと戦うとか聞いてない件について
  58. 第49話 詐欺師と戯言とネクロマンサー
  59. 第50話 詐欺師の糞みたいな戯言
  60. 第51話 ネクロマンサーさんって噛ませ犬なこと多くて不憫だよね
  61. 第52話 勇者が実在するらしい。それはそうとやっぱりネクロマンサーさんは噛ませ犬
  62. 第53話 ゴブリンの首領さんがこっちを見ている件について
  63. 第54話 六魔天とかがいるらしい件について
  64. 第55話 詐欺師さんはなんとか逃げたい
  65. 第56話 六魔天さんと一緒。ボスがあまりにも強すぎるとやる気なくすから運営とかいるならゲームバランスを見直したほうがいいと思う。ほんとまじで。
  66. 第57話 六魔天さんと一緒!! おかわり!
  67. 第58話 六魔天さんと一緒!!! おかえり!!!
  68. 第59話 六魔天さんと一緒!!!! ただいま!!!!
  69. 第60話 スーパーヒーロータイムがあと一歩のところで切れるのは様式美
  70. 第61話 僕・斎藤・四条《ぼくら》の奥の手
  71. 第62話 一つの結末
  72. 第63話 一章エピローグ的な何か。というか章わけされてるとか初耳なんですけど。
  73. EX1 とある竜の行方
  74. EX2 蠢く無垢なる歪
  75. EX3 無職同盟
  76. 一章終了時主要キャラステータスとか後書きとか
  77. 二章 廻る世界とやるせない詐欺師さん
  78. 第1話 世界が変わったらまずする事ってこれだよね。
  79. 第2話 そもそもガチャは遺伝子に組み込まれた人類の本能的行為だと思う。
  80. 第3話 デストロイな世界と銀行強盗に勤しむ僕ら
  81. 番外編1 クソガチャと乙女心とケツバット
  82. 第4話 銀行強盗してる僕もどうかと思うけど、世の中にはもっとどうしようない奴等がいる
  83. 第5話 世界がRPGになっても夢も糞もない件について。エグい方向に現実感出すのやめて欲しい
  84. 第6話 幼女先輩と一緒①
  85. 第7話 幼女さんと一緒!②
  86. 第8話 幼女さんと一緒!!③
  87. 第9話 イエスキリストとイエスロリっと似てない? 似てないか
  88. 第10話 ドローンさんはエリート自宅警備員
  89. 第11話 ラノベ出てくるような妹キャラとかないわーとか思っていたけど、現実に見てみると意外といいものだ。
  90. 番外編2 名前呼びと乙女心と百合百合百合
  91. 第12話 まさか女子を家にあげる日が来るとは思いもしませんでした。なお、恋愛フラグは立っていない模様
  92. 第13話 女の子を自室に招き入れたら、何故か性癖暴露された件について
  93. 第14話 幼女の通っている女学院がそうとデストロイな状況になっている件について
  94. 第15話 執事って言えばセバスチャンってなるのは何でだろうね。
  95. 第16話 お爺ちゃんに限って強キャラな件について
  96. 第17話 爺キャラをとりあえず強キャラにしとけばいいとか思うなよ
  97. 第18話 斎藤さんはやっぱりブルジョアすぎて半端ない
  98. 第19話 噂の斎藤タワーに在住のミノタウロスさん
  99. 第20話 あれは伝説の閃光幼女!?
  100. 第21話 うすうす感じていたけど自宅警備員さんが筋金入りの引きこもりだった件について
  101. 第22話 自宅警備員氏は真なるひきこもり
  102. 第23話 念願のお風呂話なのにどこまで行っても残念な件について
  103. 第24話 新ジョブが来たけどやっぱり不遇な件について
  104. 第25話 やはり現実はどこまでも厳しい件について
  105. 第26話 やっぱりツンデレ美少女の笑顔は尊いと思う
  106. 第27話 やはりどうにも僕は彼女に敵う気がしない件について
  107. 第28話 新パーティーメンバー(臨時)がイケメンだからムカつく件について①
  108. 第29話 新パーティーメンバー(臨時)がイケメンだからムカつく件について②
  109. EX1 その頃奴らはロリ帝国の建国を画策していたらしい
  110. EX2 壊れてしまった彼女の独白(※閲覧注意)
  111. 第30話 トラックの突撃がまさか異世界転生以外で使われるとは思わなかった件について