第5話 僕の職業が不遇な件について②

 善悪とはなんだろうか?

 


 しかし、この答えに明確な答えはないと歴史が証明している。不明瞭過ぎなのだ。その場面場面で女子の友達関係のように流動してしまう。

 そもそも善と悪など単なる倫理観によるものであり、人により千差万別なものなので、そんなものに答えを求めること事態がナンセンスなのだ。

 しかし、当事の民衆もしくは後世の歴史家達は厚顔無恥とも言える身勝手さで決めつけるものだ。

 つまり、善悪とは当事者は関係なく、第三者が勝手に決めるものと言える。


 だから僕が詐欺師を有能なジョブかどうか掲示板に問うのも歴史のあり方に準ずるものであり、決して悪あがきではないのだ。そう、歴史に従っただけである。





『ハロワ☆神殿』



10 :通りすがりのニート志望

詐欺師だったんですけどどう思います?


11 :通りすがりの勇者王

詐w欺w師w

何をどうしたら詐欺師とかやばい職業でるんだよ www


12 :通りすがりの自宅警備員

ニート氏の素性がやばそう。オレオレ詐欺とかやるタイプ?


13 :通りすがりのニート志望

しませんよ。ていうか、なんでこの職業になったのか疑問なぐらいなんですけど


14:通りすがりの幼女絶対主義者

まあ、ほら人は気づかず色んなことをしているとか言うじゃん?

本人の意思とは関係無しに……ね


15 :通りすがりのニート志望

おい、やめろ。まるで、僕が犯罪紛いのことしているみたいじゃねーか。


16 :通りすがりの自宅警備員

お巡りさんこっちです。

 

17 :通りすがりの勇者王

初手刑務所行きとかハードモードwwww


18:通りすがりの幼女絶対主義者

wwww


19 :通りすがりの自宅警備員

あ、職業詐欺師なんだからハンドルネーム詐欺師に変えてね

私とキャラ被るから


20 :通りすがりの勇者王


ニートに熱い誇りを持ってるwwww


21 :通りすがりの詐欺師

はい、変えましたよ。ていうか詐欺師とか不服の極み


22 :通りすがりの剣帝さん

詐欺師さんステータスを貼れますか?


23 :通りすがりの詐欺師


 Lv.2

 job :詐欺師Lv.1


 HP 60

 MP 5

 SP 10


 筋力 4(−1)

 耐久 3(−1)

 知力 6(+1)

 俊敏 5(+2)

 集中 4(+1)

 運 2


適合武器:短剣

Skill: 【痛覚無視Lv.1】【感情制御Lv.1】【舌回Lv.1】

【戯言Lv.1】【投擲Lv.1】【解説】

称号:【決断者】【ニート】






24 :通りすがりの自宅警備員

一応エクストラジョブなんだな……

ステひっく。

クソ職です。本当にありがとうございました。


25:通りすがりの幼女絶対主義者

まだ、基本職の戦士とかの方が良かったレベル


26 :通りすがりの勇者王

舌www回wwwww何するんですか、高速ペロペロでもするんすかwwwwww


27 :通りすがりの自宅警備員

高速ペロペロwwwwwwwwwwwwwww


28:通りすがりの幼女絶対主義者

おい、俺の腹筋返せ


28:通りすがりのオタサーの姫

がんばれ♡がんばれ♡


28:通りすがりの底辺作家

正直普通に不遇職ですね。スキルが戦闘むきじゃない。

唯一の救いはガチャ武器が適合武器なのぐらいか


29:通りすがりの幼馴染絶対主義者

スキスキスキスキスキスキスキスキスキスキ


30 :通りすがりの自宅警備員

ひっ なんかヤバイ人いる……


31 :通りすがりの剣帝さん

まあ、その詐欺師さん落ち込まないで下さい。

一応レベル10まで上げればジョブチェンジとか出来るみたいなので。

参考までに現状で分かっていることを纏めときます。

・初期ジョブは本人に最も適性があるものが選定される。

レベル10までいけばジョブチェンジ可能。

・ジョブは戦士・魔術師・回復師・狩人・盗賊などの基本ジョブに加え、人によっては固有のエクストラジョブが存在する。

・スキルは常時発動型(パッシブスキル)と任意発動型(アクティブスキル) に分かれる。

例えば【隠蔽】は自分で発動させなくても、常時敵から見つかりにくくなる。

【斬撃】のような攻撃スキルは自分で「発動するぞ」と使わないといけない。

・スキルは使い込むとレベルが上がる。

・ジョブレベルは戦闘を重ねるか、固有のスキルを使い続けることで上がる。

・スキルは基本ジョブのレベルを上げると習得するが、ショップでも買える。

・ガチャは初回以降一回100万円

・詐欺師は多分ハズレ職




 スマホを思いっきりぶん投げそうになった。なんだよ紳士ぶって……結局最後の最後で裏切ってさ。絶対にガチャの件、根に持ってるでしょ

 くっそ。やっぱり詐欺師って不遇職かあ……いや、うすうす分かってたんですよ。どう考えても強そうじゃ無いし。

 僕は今まで相当多くのRPGゲームを消費してきた。もちろん、その中にはキャラクターに職業が割り振られるものも沢山ある。戦士を初めとし魔法使い、盗賊、勇者など魅力的な職業が数多く存在したが、その中に詐欺師などあった試しもない。

 ていうか仮にあったとしても選ばない。

 ステータスも微妙。スキルは正直ゴミ。




 え? もしかして私の職業不遇すぎ!?


 ーーー




 さりとてこのまま終わってやるわけにも行かない。

 ゲーム好きとして憧れるような状況に変わりはないのだ。

 ともかく検討すべきことは多いが、先に確認すべきことがいくつもある。


 まずステータスだ。各種パラメーターはゲーマーなので大体分かるが、スキルはよく分からない。


「うーん、なんか色々あるけど効果とか全くわからんなぁ。何処かに書いてないのかな?」


 その悪態に反応してかスマホ画面にいくつかの注釈文がポップアップした。

 え、何これ。音声か思考に反応するってこと?地味にいい機能だな。


『以下注釈文』


【痛覚無視Lv.1】


 痛覚を遮断できる。

 どんな生き方したらこんなの取得できるんですかね。現代社会に生きていて、これはないわ。


【精神制御Lv.1】


 感情を制御できる。苛められて取得するとか人生を見つめ直した方がいいと思います。


【舌回Lv.1】


 高速で喋れるようになる。

 ほんっと詐欺師はベラベラと煩いですね。


【戯言Lv.1】


 戯言により相手の神経を逆撫で出来る。

 このスキルの存在価値が疑問。




【解説】


 文字通りですよ。え?そんなのも分からない?どうせ文句をぶーたれるであろう糞クレーマー用のサービススキル。

 というか解説スキルに解説させるってどう思います?


【決断者】

 経験値が雀の涙だけ上がる。チート能力だと思った?残念!



 ……

 …………

 ………………


 前言撤回。イラッてくる注釈文だな。


 なんだこれふざけてんのか。ていうか、ほとんど説明になってないし、馬鹿にしてるでしょこれ。スマホを叩き割りたくなる衝動をなんとか押さえて深呼吸


 ふーふー


 そう、僕は綺麗な花に囲まれて蝶達と戯れている。そんな気持ちになろう。

 ボク キレイナ キタハラムンク サンサイ


 次にショップか

 ショップを起動するとずらりと購入可能なものの一覧が映し出された。

 購入できるものは様々でRPG定番の回復薬や食料まで買えるらしい。


 回復薬   50G

 蘇生薬    10000G

 食料一式1日分 10G


 やっぱり回復薬と蘇生薬はあったか。RPGの基本だね基本。回復薬ばっか使ってると「アイテムばっかつかってんじゃねー!」と怒られるやもしれないが、現実なのでそこは許してほしいね。

 後、地味に食料を購入出来るのが嬉しい。こんな世界になったし、その内食料の入手とかやばいんじゃないの?


 しかし、このGって何だろうか。

 とか思ったらまた解説スキルがふざけた説明をしてくれた。


『G』

 もちろん黒光りのアレじゃないですよ。

 Gと書いてゴールドと読む。1G=1000円で交換可能。また、モンスターを倒しても手に入るのでジャンジャン殺そう☆


 たっか!?

 え、なに。てことは回復薬は……えっと、5万!?!?

 高くね!?

 いや、確かに回復薬なんてものが現実にあれば高価なんだろうけど、高校生にはちょっとキツイ。

 所持金いくらだ?………127円。

 いや、あれだからカツアゲ対策でお金持ってきてないだけだから!まあ、家に帰ってもこの前ソシャゲのピックアップガチャで溶かしちゃったからろくにないけどさ。

 回復薬を本当は可能な限り買いたかったけど、今は諦めるしかなさそうだ。

 ていうか蘇生薬とかもやばい。なにあれ、日本円で一千万円じゃん。買わせるつもりないじゃん。そもそも、死んでも生き返るとか、本当に出来るのか疑問だしこれも保留。


 他には何か無いのかな?


「お、スキルとかも買えるのか」


 探索     50G

 解析     50G

 隠蔽     50G

 身体能力   50G

 攻撃力Ⅰ   500G


 などなど沢山のものが売っているがどれも高価だ。最低でも5万もするのは現状だと少しキツイ。


「なんじゃこりゃ……」


 核☆弾☆頭  9999999G

 日☆本   999999999G


 ショップの最下層項目には意味不明のものまであった。☆ってなんだよ、ふざけてんのか?核もあれだけど日本って。日の旗印だけ寄越すとかいう詐欺のほうがまだ信じられる。

 まあ、金額も頭おかしいし、元々買わせるつもりがないものなんだろう。


 取り敢えず、ゴブリンに殺されたヤンキー達の懐を漁ると総額で10万円ぐらいあったので、【隠蔽】と【身体能力】を購入することにした。

 え?罪悪感?僕を虐めてた奴等なんで特にないっすねー。



 しかし、こういうのを見てるといよいよRPGっぽくてワクワクするね。僕の知っているRPGだったら、さっきみたくゴブリンみたいなモンスターを倒してレベルを上げれば強くなりそうだけど。

 まぁ、そもそもこのステータスが上がれば本当に強くなるのかも分からないし色々試してみるしかないか。

 確認しなきゃいけないことはまだあるだろうけど。それはおいおい。

 ともかく、レベルを上げないことには話が進まない。たとえ、不遇職だったとしてもレベルを上げていけばそれなりに戦えるようになるはずだ。

 



 ……そうだよね?なんか不安になってきた。




 ーーー

 補足


【ニート】

 親の脛かじり虫。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます

新規登録で充実の読書を

マイページ
読書の状況から作品を自動で分類して簡単に管理できる
小説の未読話数がひと目でわかり前回の続きから読める
フォローしたユーザーの活動を追える
通知
小説の更新や作者の新作の情報を受け取れる
閲覧履歴
以前読んだ小説が一覧で見つけやすい
新規ユーザー登録無料

アカウントをお持ちの方はログイン

カクヨムで可能な読書体験をくわしく知る