大樹に立ち、青空を天に。

作者 ななくさつゆり

羽根と翼

  • ★★★ Excellent!!!

 他の方がレビューコメントで述べていらっしゃるが、本作は自分が体験したり見聞したりしたなにかになぞらえずにはいられない力を備えている。
 私については『ザ・ラスト・オブ・アス(ノーティドッグ)』の終盤だった。
 二十年前に世界中を破滅させた奇病(ただし人間しか発病しない)のせいで廃墟となった都市を進む内、野生化したキリンの群れをビルの屋上から眺める場面がある。
 無論、両者は一切無関係ではある。しかし、美しさを取り戻した自然が文明の名残りを容赦なく制圧していくあの姿を思い出してしまった。
 必読本作。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

マスケッターさんの他のおすすめレビュー 1,382