亡国の少年は平凡に暮らしたい

作者 くー

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全204話

更新

  1. 出会い
  2. 少年は森で出会った
  3. 少年は仲間を手に入れた
  4. 少年は名前を付けた
  5. 少年は街に戻ってきた
  6. 少年は魔法使いに会った
  7. 少年はギルドへ報告した
  8. 少年は保護区に帰ってきた
  9. 少年はご飯を食べた
  10. 少年は学校へ行った
  11. 少年は将来を考えた
  12. 少年は心を決めた
  13. 少女は絵を描きたかった
  14. 少女は提案を受けた
  15. 少女は心を決めた
  16. 少女は弟子入り志願した
  17. 少女は工房にたどり着いた
  18. 少女は計画を立てた
  19. 嫉妬
  20. 少年は稽古をつけてもらった
  21. 少年は少年と出会った
  22. 少年は刀鍛冶に会った
  23. 少年は友達になった
  24. 少年は企んだ
  25. 過去と未来
  26. 少女は絵を依頼された
  27. 少女は過去を知った
  28. 少女は少年を慰めた
  29. 少年は手紙を貰った
  30. 少年は恐ろしい世界を垣間見た
  31. 少年は配属が決まった
  32. 少年は叱られた
  33. 少年は物見塔に行った
  34. 討伐戦
  35. 少年は偵察した
  36. 少年は秘密を知った
  37. 少年は討伐した
  38. 心の底
  39. 少女は介護した
  40. 少女は心を集めた
  41. 少女は罰を与えた
  42. 少女は報酬に満足した
  43. 少年は墓参りに行った
  44. 叙任式
  45. 少年は叙任式の準備をした
  46. 少年は会場に赴いた
  47. 少年は叙勲を受けた
  48. 少年は試合に参加した
  49. 少年は再び試合に参加した
  50. 少年の長い一日が終わった
  51. 呪物
  52. 少年の元に荷物が届いた
  53. 少女は城に行った
  54. 少女は騎士の過去を聞いた
  55. 少女は魔法を使った
  56. 少女は後悔した
  57. 少女は意味を知った
  58. 少女は悩みを打ち明けた
  59. 少年は取り乱した
  60. 少年は自己嫌悪した
  61. 少年は思い悩んだ
  62. 少年は疲れていた
  63. 少年は告白した
  64. 少年は横になった
  65. 少年は今後の話をした
  66. 誕生会
  67. 少女は情けなかった
  68. 少女は夜中に目が覚めた
  69. 少女は準備をした
  70. 少女は誕生会を開催した
  71. 少女はケーキを焼いた
  72. 少女達はケーキを食べた
  73. 少女は贈り物をあげた
  74. 少女達は光の花を見た
  75. 少年は祭に足を運んだ
  76. 少年は祭を楽しんだ
  77. 少年は広場でくつろいだ
  78. 少年の武術試合が始まった
  79. 少年は初戦を終えた
  80. 少年は試合を観戦した
  81. 少年は少年と話した
  82. 少年は少女と話をした
  83. 少年は賭けをする
  84. 少年は過去を思い出した
  85. 少年は思い込みを解いた
  86. 少年は決勝を戦った
  87. 少年は少女を助けたい
  88. 少年の絶望と希望
  89. 心の傷
  90. 少女は目を覚ました
  91. 少女は仲直りした
  92. 少女は少年を心配した
  93. 少女は質問に行った
  94. 少女達は話を聞いた
  95. 少女達は考えた
  96. 想い
  97. 少女は気持ちを伝えたい
  98. 少女は気持ちを確かめた
  99. 少年は少し歩み寄った
  100. 少年達は工房に集まった
  101. 少年達は事情を聞いた
  102. 少年は刀を買いに行った
  103. 少年は相談した
  104. 悪魔
  105. 少女は震えた
  106. 少女は亡国の最期を聞いた
  107. 少女達は魔法使いの館に行った
  108. 少女は悪魔の絵を描いた
  109. 少女は友達を助けたい
  110. 少女は悲しい気持ちになった
  111. 少女は原因を知った
  112. 少女は寝坊した
  113. 新しい生活
  114. 少年は引っ越した
  115. 少年にとって想定外の事態になった
  116. 少年は説明を受けた
  117. 少年は秘密の話を聞いた
  118. 少年は信じたい
  119. 少年の友達
  120. 少年は話し込んだ
  121. 少年にはわからない事だらけ
  122. 少年は少年の心を知った
  123. 少年は態度を改めた
  124. 少女は服を選んだ
  125. 少女は緊張していた
  126. 秘密
  127. 少年は館に帰ってきた
  128. 少年は少女に教えられた
  129. 少年は新しい工房を見に行った
  130. 少年は美術室に行った
  131. 少年は違和感に気がついた
  132. 少年は作戦を考えた
  133. 少年達は夜中に集まった
  134. 少年は忍び込んだ
  135. 少年は過去の秘密を見た
  136. 少年は昔話を聞いた
  137. 少年は引き返した
  138. 少年は再び帰路に着いた
  139. 少年は夜道を歩いた
  140. 集会
  141. 少女は物足りなさを感じた
  142. 少女はドレスを着た
  143. 少女は集会場へ着いた
  144. 少女は呼び声を聞いた
  145. 少女は声に導かれた
  146. 少女は怖かった
  147. 少女は自分が不甲斐ない
  148. 少年は動けなかった
  149. 少年は嫌になった
  150. 少年は諦めない
  151. 少年は追いかけた
  152. 少女は闇の中に居た
  153. 少女ともう一人の少女
  154. 少年は理解できない
  155. 少年は待っていた
  156. 少年は仲直りした
  157. 少年は不安だった
  158. 少年は嬉しい
  159. 喪失
  160. 少年は心配した
  161. 少年は役に立ちたい
  162. 少年は少女を守りたい
  163. 少女は嫌な予感がした
  164. 少女は少年を助けたい
  165. 少年は自分を責めた
  166. 少年の世界は変わった
  167. 少年は未来を予測できない
  168. 少年は目覚めを待っていた
  169. 北へ
  170. 少年は旅に出た
  171. 少年は気持ちがわからない
  172. 少年は常世に赴いた
  173. 少年は現世に戻ってきた
  174. 少年と頑なな少女
  175. 真相
  176. 少年は名前を聞いた
  177. 少年は贈り物を手にした
  178. 少年は不満だった
  179. 少年達は密談した
  180. 少年は少女を捜した
  181. 少年は気になった
  182. 少年は想いを止められない
  183. 少年は核心に迫った
  184. 少年の目的が決まった
  185. 少年は相談した
  186. 少年達は捜し始める
  187. 魂喰い
  188. 少年は役割を見つけた
  189. 少年は疑いたくない
  190. 少年は面白くない
  191. 少年は少女を知りたい
  192. 少年は怒った
  193. 少年は眠れない
  194. 少年は嫌な役回り
  195. 少年は夜中に話した
  196. 少年は遭遇した
  197. 少年は囮になった
  198. 少年は合流した
  199. 少年は戦略を立てた
  200. 少年は心構えをした
  201. 少年は森を進んだ
  202. 少年は死守した
  203. 少年は少女の力を見た
  204. 少年は静寂の中を進んだ
  205. 少年の思惑は外れた
  206. 少年は直視できない
  207. 少年の心は複雑
  208. 東へ
  209. 少年は焦った
  210. 少年達の作戦
  211. 少年は旅立った
  212. 少年は異国の地に降りた
  213. 少年は覚悟を決めた
  214. 少年は巻き込まれた
  215. 少年は意表を突かれた
  216. 五親王
  217. 少年は招かれた
  218. 少年は猛省した
  219. 少年は違和感を感じた
  220. 少年の名前
  221. 少年は手紙を読んだ
  222. 少年は本当の事を聞く
  223. 少年は取り戻したい
  224. 少年の絶望