Works:182~Collet Brunel~

草原にあるなだらかな丘

そこに咲くのは薄桃色の花


白いワンピースの女性が歩いている

女性の後には音が続く


栗色の髪を春風になびかせながら

女性は鼻歌を口ずさむ


それにつられてか

水色の小鳥が肩に舞い降りる


そして女性は振り返り

大きく手を振って私を呼ぶ


そのまま後ろ向きに歩き

草に足を取られ


花畑に倒れ込む

小鳥が慌てて宙に飛び


彼女は恥ずかしそうに笑う

私も思わず微笑んだ

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます