Works:177~向日葵~

教室の中心

皆に囲まれている少年


楽しそうに笑っている

級友たちも声をあげる


そんな輪の少し外

教室の片隅で


少年を見て微笑む少女

少女の内に秘めた気持ち


届かないと思いつつ

今日もひっそりと微笑む


いつからだろう

少女が微笑むようになったのは


かつては本だけを見ていた少女

今は皆を見る


少年は笑う

内にとある想いを秘めて


届かないと思いつつ

今日も明るく笑う


月は太陽の光を受けて輝く

二人がそれに気付くのは


もう少し先のこと

桜の舞い散る校舎裏でのお話

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます