深霧のザーイエッツ

作者 山﨑 樹

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全121話

更新

  1. 第一章・腐った大地
  2. 第1話 序章
  3. 第2話 登場人物紹介 〈第一章開始時〉
  4. 第3話 いつまでも搾取されるものが弱いとなぜ思う
  5. 第4話 私は残される者を長として導かなくてはいけないから
  6. 第5話 スヴァルト批判は重罪だぜ、バルムンクの方々
  7. 第6話 男は特にな、自分が最底辺だと思いたくないのさ
  8. 第7話 俺はまだ満たされていないんだ
  9. 第8話 間章・一 リヒテル
  10. 第二章 誰がための勝利
  11. 第9話 魔女の術が解けるのはそう遠いことでもないよ
  12. 第10話 決めるのは我らスヴァルトだ
  13. 第11話 命を懸ける勇者は尊敬されるべき
  14. 第12話 涙は枯れ果てていた
  15. 第13話 狙った相手が狂っていただけです
  16. 第14話 勝って助けましょう
  17. 第15話 スヴァルト貴族の矜持
  18. 第16話 裏切り者め、死して罪を償え
  19. 第三章 幕間狂言
  20. 第17話 登場人物紹介 〈第三章開始時〉
  21. 第18話 死んでいった者にできるのはこれぐらいだ
  22. 第19話 裏切られ、捕えられても、まだ礼を尽くすか
  23. 第20話 彼らはバルムンクが大嫌いなのよ
  24. 第21話 所詮は若造じゃ、恐るるに足りぬ
  25. 第22話 それが罪だというのでしたら、私はその罰を受けましょう
  26. 第23話 私は貴方を傷つけたくありませんから
  27. 第四章 欺き欺かれて
  28. 第24話 十年ぶりのパーティーといこうじゃないか
  29. 第25話 私は壊すことと騙すことしかできない
  30. 第26話 私達はしょせん豚でしかない
  31. 第27話 あの男はただのロクデナシだ
  32. 第28話 俺に膝をつかせて見せろ
  33. 第29話 兵士の死に場所はベッドの上だ
  34. 第30話 本当にここは地獄なのだ
  35. 第31話 ここは本当に地獄なのだ
  36. 第32話 俺に死に場所をよこせ
  37. 第33話 何も知ることができなかった坊やだよ
  38. 第34話 弱者をむしゃぶり尽くすのを自由と言うのだ
  39. 第35話 お前は自らの義務を果たせ
  40. 第36話 汝は義務を果たした、安らかに眠れ
  41. 第37話 間章・二 グスタフ
  42. 第五章 終わりの始まり
  43. 第38話 登場人物紹介 〈第五章開始時〉
  44. 第39話 死者は何も語りません
  45. 第40話 罪に対する罰を受けてもらうわ
  46. 第41話 さようなら
  47. 第42話 あの頃を思い出してください
  48. 第43話 私は貴方の腐り切った根性を叩きのめす
  49. 第44話 我らが武勇、家畜共に思い出させてやれ
  50. 第45話 来るぞ、神官兵の意地を見せろ
  51. 第46話 俺はお前に聞いているのだ
  52. 第47話 娘のために、何もかも犠牲にしてみせるわ
  53. 第48話 お久しぶりですね、姉上
  54. 第49話 お前は人間のクズだ
  55. 第50話 貴方の計算通りなのね
  56. 第51話 頭がイカれた者が得をする世の中だ
  57. 第52話 私が望むのは娘の幸せ
  58. 第53話 貴方だけは最後まで愛していました
  59. 第54話 その者は、この大地の継承者となろう
  60. 第六章 それぞれの決戦前夜
  61. 第55話 裏切り者は誰であろうとも処罰しなくてはならない
  62. 第56話 後悔はもうとうに済ませたよ
  63. 第57話 俺は全てを手に入れる、誰にも渡すものか
  64. 第58話 親にとって子供は道具ですよ
  65. 第59話 貴方達は救われるのかしら
  66. 第60話 なんだ、来ていたのか
  67. 第61話 それでは貴方が可哀想じゃない
  68. 第62話 これで私は冷徹になれる
  69. 第63話 犠牲になる人間は余の子供らが最期だ
  70. 第64話 私は半分だけ人間なんです
  71. 第65話 今度はもう、逃げられない
  72. 第66話 ならば戦場で散りたい
  73. 第七章 強く儚きもの
  74. 第67話 登場人物紹介拡大版(第七章開始時)
  75. 第68話 これが限界だと言うのか
  76. 第69話 お前は私の大義をそう見ていたか
  77. 第70話 私達は何も始まってはいない
  78. 第71話 お前は私が選んだ人間だ
  79. 第72話 ついてきたことが間違いなかったと分からせてやる
  80. 第73話 その体も、その心も私が守る
  81. 第74話 私は古い人間なのかもしれないな
  82. 第75話 それが私に残された最後の仕事です
  83. 第76話 それだけが私が生きた証だ
  84. 第77話 これが忠誠を誓った者の末路か
  85. 第78話 私は自らの選択に誇りを持つ
  86. 第79話 おかえりなさい
  87. 第80話 死ねよリヒテル、俺の糧と成れ
  88. 第81話 知った風な口を、あの雌豚が
  89. 第82話 破滅は目の前まで見えていた
  90. 第83話 十年の因縁に今、決着を
  91. 第84話 神に祈る時とはこんな時ですか
  92. 第85話 博愛主義者は邪魔なのです
  93. 第86話 いまさら自分の生きざまに後悔したか
  94. 第87話 さらばだリヒテル
  95. 第88話 決戦・その結末・そして終焉の場へ
  96. 最終章・その手を一つに
  97. 第89話 登場人物紹介(最終章開始時)
  98. 第90話 朱に染まった夢を見た
  99. 第91話 帰還
  100. 第92話 お前は一握りの支配者となるか
  101. 第93話 俺は幸運な男だぜ
  102. 第94話 最後の休日・一
  103. 第95話 最後の休日・二
  104. 第96話 最後の休日・三
  105. 第97話 貴方が教えてくれたやり方よ
  106. 第98話 その視線に気づかずに
  107. 第99話 死してもなお蔑まれし者達
  108. 第100話 愚かもの共
  109. 第101話 枯死に近づく聖なる大樹・一
  110. 第102話 枯死に近づく聖なる大樹・二
  111. 第103話 枯死に近づく聖なる大樹・三
  112. 第104話 枯死に近づく聖なる大樹・四
  113. 第105話 崩壊
  114. 第106話 ある老婆の死
  115. 第107話 屍を超えたその先に・一
  116. 第108話 屍を超えたその先に・二
  117. 第109話 剣に生き……・一
  118. 第110話 剣に生き……・二
  119. 第111話 剣に生き……・三
  120. 第112話 剣に生き……・四
  121. 第113話 剣に生き……・五
  122. 第114話 剣に生き……・六
  123. 第115話 剣に生き……・七
  124. 第116話 剣に斃れ……
  125. 第117話 終幕
  126. おまけ
  127. 深霧のザーイエッツ 参考文献
  128. 登場人物紹介・裏版・上
  129. 登場人物紹介・裏版・中
  130. 登場人物紹介・裏版・下