異邦人、ダンジョンに潜る。

作者 麻美ヒナギ

534

189人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

それぞれのキャラがそれぞれの思惑を持って動いている。
絆を深め、愛を育み、しかし裏切りもし、敵対もし、
当たり前のように死んでいく。
最近の軽い、内容の無い予定調和の俺TUEEE作品とは
一線を画す。傷付き倒れボロボロになりながら
己の意思を貫き通す様は、圧巻の一言。

★★ Very Good!!

長い作品で色々な出来事が起こり、謎解きもあり盛りだくさんですが、章立てが上手くされているので読みやすい。
料理の描写が多いので冗長と感じる人もいるかもしれませんが、個人的には楽しく読んでいます。

主人公がボロボロになりながらも死中に活を求める感じが面白い。
ピンチに賢い主人公が素敵です。

要素もSF、ファンタジー、冒険、政治劇、人間関係、謎解き、料理、歴史、家庭、サバイバルetc..と、たくさん入っていて良いですね。

最近は大仰な台詞回しがかっこいいというよりは、クサすぎると思うところも多いですが…
それはさておき、更新が楽しみな作品です。

★★★ Excellent!!!

A.I雪風、が登場するあたりからしても作者は神林長平のファンかと思われますが、世界観と展開もまたかの巨匠を連想させるものとなります。
全てに容赦なく、それでいて優しい。
まさかネット小説でこんな佳作に出会えるとは望外の喜びです。
書籍化されたら必ず購入したいです。

★★★ Excellent!!!

ボロボロになって死にかけても強敵に立ち向かう主人公が好きな方にはたまらないと思います。
自分にはとてもヒットしました。
またヒロインも個性的なキャラが揃っており可愛い子が多いです。
そして周囲のオッサンキャラもいい味を出してます。

他のレビューでもありましたが個人的には真ヒロインはイゾラさんだと思います!次いでマキナ!

★★★ Excellent!!!

ひところの転生無双モノ批判からこっち、困難と戦いながら進むタイプの作品が反動で増えたなと思います。
これもその一つなのかもしれませんが、冒険のファンタジックな描写とか、運命論的な筋書きが好みで楽しめました。身を削って進んでいく作品が好きな人はぜひ。

★★★ Excellent!!!

主人公が貧弱スタート、そこからの成長が良い。
あとエルフがカワイイ。
戦闘シーンは手に汗握るぜ!
あと獣人がカワイイ。
出会い・別れ・愛・裏切り…ドキドキが止まらない。
あと神様がカワイイ。
200話以上連載しても、楽しく読み続けられる、バランス感・世界観。
あとロボットがカワイイ。
過多とも思えた料理ネタが、こんなにも楽しくなるなんて…
あとおじさんもカワイイ。
細かな伏線回収は部ごと行われるので読みやすい。大きな伏線はお楽しみ。
あと…まあ、カワイイから読めということさ!?

★★ Very Good!!

前半:王道冒険ファンタジー+SF風味
中盤:ダークファンタジー
後半:○lood borne!?

展開がジェットコースター的な感じで全く先が読めない。文章の質量共に良いとは思うが、登場人物が謎を残してかなりの頻度で死ぬので、彼らの幕間的な過去話が欲しいかなと思った。

★★★ Excellent!!!

企業が求めるダンジョン深層で手に入る素材とは? 絶滅した先遣隊は何と出会った? 
加護も魔法も得られなかった主人公が、いろいろ大事な条例破り出してる人工知能と共にダンジョンに潜り、異世界の国や神や血族、諸々の集団の思惑に翻弄されながらも日々生き抜いてく物語。

★★★ Excellent!!!

知能犯みたいな主人公の腹黒さと細かい異世界の設定が活きてますね。猫さんの正体は何となく察しましたが、どうストーリーに絡んでくるか気になって読み進めてしまいました。
はたして苦難を乗り越えていつか妹さんのところに帰れるんでしょうか……。