パーティー最後の1人は最強の哲学者⁉

作者 六畳のえる

哲学の歴史が面白く学べる秀作!

  • ★★ Very Good!!

序盤にキャラクター紹介が集中しており、メンバーを覚えにくいのが唯一の難点だが、物語は面白いです。

まず哲学が魔法になるというのが新しい!
しかもその哲学魔法が強敵を容易く葬り「コイツ最強か!?」と思ったら、次のときには味方をピンチへと陥れるフレンドリーファイアになったりと、上手くいかないんですよ。
まさにパンドラの箱! ポケモンで言うなら「ゆびをふる」!
そんな何が起こるかわからない冒険コメディ作品です。しかもこれで哲学の歴史が学べるとかお得すぎる!
ギャグセンスはかなり高く、一ページに一回は確実に笑わせに来ます。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

ゆうひずむ♪さんの他のおすすめレビュー 16