パーティー最後の1人は最強の哲学者⁉

作者 六畳のえる

サルでも楽しめる!哲学の教本

  • ★★★ Excellent!!!

哲学を魔法に落としこむことで『哲学』を楽しみながら学べる。学校の図書室に置いてあった「歴史の人物」シリーズ、アレを彷彿とさせるテイスト。1話ごとのクオリティが高く、全体では大まかな哲学史も分かる。哲学の第一歩としての教科書に採用してほしいレベル。しかも、物語としても一本スジが通っているので、全体の物語としても楽しめる。作者は構成力の鬼かよ。

人はなぜ哲学するのか。私はなぜ哲学するのか。その答えはここにある……とは言わないが、読者≪あなた≫の答えを手伝ってくれることだろう。哲学に興味がある方もない方も、ぜひご一読を

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

柳の人さんの他のおすすめレビュー 163