戦闘員、派遣します!

作者 角川スニーカー文庫

366

134人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

 やっぱり暁先生はすごいですね。
「エクスプロージョン」とか、『このすば』からのパロディがあって、『このすば』ファンとしては楽しめました。
でも、六号のやっていること(ハーレムパーティを築く、仲間をイジる、現代技術で戦う、敵を姑息な戦法で倒し、いびる等)がほとんどクズマさんと変わらなかったり別惑星の設定なのに、ほとんどメジャーな異世界だったり、幹部の出番が短くキャラが目立たなかったり、少し残念なところです。
それでも、おもしろいことには違いありません!
本を買うことをおすすめします!

★★ Very Good!!

さすが角川スニーカーのエース『この素晴らしい世界に祝福を!』の『暁なつめ』先生です。
今作の主人公は類い稀な戦闘能力を有しているはずであるが、いわゆる「異世界無双」とは無縁である。
徹底的にギャグへの流れを追求する様はいっそ清々しく、独自設定が光るギャグもちらほらあって読んでいて心地がいい。

どうやらカクヨムでの無料公開は全5話と短く「続きは書籍で!」のスタイルのようだ。
これに関しては賛否両論あるだろうが、私は書店で見かけたら「買ってもいいかな?」と思うくらいにはカクヨムで試し読みがあったことを嬉しく思う。
やはりせっかく読むのなら『お金を出し』『紙の本で』『美麗なイラスト付き』の方がいいので。

★★ Very Good!!

現代チート…というより未来のチート技術で異世界…というか別の惑星を旅して暴れて大騒ぎするスペースコメディファンタジー。

魔王の国の事情とやらもなんだか同情できちゃうのでそのままテラフォーミングとかできませんかね?
web連載されてた時は見ていないんでどんな展開になるのやら。

とっても楽しみです。

★★ Very Good!!

暁なつめ先生の新作でしょ!? 読むに決まってるじゃない!
『この素晴らしい世界に祝福を!』で好評だったハイテンションなツッコミの嵐は本作でも健在。
この先を期待させる出来になってるわ。

>「エクスプロージョン!」
ねえ、それってさあ! このすばのネタじゃない!