菜の花は食いもんです

作者 江田 吏来

授業中のこぼれ話に飯テロ被害者続出

  • ★★★ Excellent!!!

中学校の国語教師である主人公は、問題児揃いのクラスで真面目に授業を進めていく。
その様子が中学時代を思い出させてくれるのですが、授業内容の流れで話が脱線していくのもリアルで、なんといっても先生の「菜の花」への熱意が伝わります。

国語教師ならではの語り口で、読者までも飯テロ被害に……
菜の花は漬物で食べたことがありますが、あまり縁がなくて。これを機に先生の言うレシピで作って食べてみたいと思いました。
あのほろ苦さが子供ながらに不思議で、またそれを熱々の白飯にのせてみれば程よい味わいになったのをよく覚えています。
あぁ、菜の花が食べたい。パスタもサンドウィッチも絶対美味しい。
ラストに先生が呟いた酢味噌和えも。
これは大人になったからこそ想像できる旨いものですね。とにかく食べたいです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

小谷杏子さんの他のおすすめレビュー 123