オニカノ・スプラッシュアウト!

作者 枕崎 純之助

フォロー 1話目から読む

地獄の沙汰も金次第? 出力最強にしてコスパ最低の黒鬼を背負う巫女の物語 枕崎 純之助

登場人物

・鬼ヶ崎《おにがさき》雷奈《らいな》
最強にして最凶の鬼「悪路王」を背負い、類まれな戦闘能力で敵を討つ黒鬼の巫女。
ただし霊力は非常に低く自分の力だけでは悪路王を操れないため、パートナーである響詩郎の力に頼っている。

・神凪《かんなぎ》響詩郎《きょうしろう》
魔界生まれの帰国子女。「勘定丸」と呼ばれる妖魔をその身に宿し、人の犯した罪を換金する「罪科換金士」。戦闘能力は皆無だが、膨大な霊気を持つ少年。

・薬王院《やくおういん》ヒミカ
中国大陸から渡って来た銀髪の妖狐。伝説の大妖怪を甦らせそれを兵器として使用することを目論み暗躍する。冷徹で残忍な性格で数々の悪事を行ってきた希代の犯罪者。

・趙香桃《チョウ・シャンタオ》
表向きは古物商の女店主だが、その裏で東京近郊の妖魔らを束ねる金髪の妖狐。響詩郎の師匠にして母親代わり。

・風弓《かざゆみ》白雪《しらゆき》
魔界の名家・風弓一族の姫。弓の腕前は一族随一。かつて一族の危機を救ってくれた響詩郎にぞっこんで、彼を夫に迎えようとあれこれ画策する。

・紫水《しすい》
白雪の側仕え。千里眼の持ち主で遥か彼方を見通すことが出来る。白雪が人間の響詩郎を夫にしようとしていることを内心では快く思っておらず、響詩郎が雷奈とくっつくよう画策している。

・禅智《ぜんち》弥生《やよい》
鋭い嗅覚を持つ妖魔の少女。その能力で妖魔の行方を追うことが出来る。彼女の祖父である老妖魔・禅智内供が響詩郎と旧知の仲であり、その縁から響詩郎の依頼を受ける。

・シエ・ルイラン
趙香桃に仕える妖魔の少女。全力で走れば新幹線を追い越せるほどの自慢の韋駄天を駆使し、その足で日本国内を駆け巡って配達業務を行う。性格はまるで幼い子供のよう。

目次

連載中 全38話

更新

  1. 第一章 換金士の少年と黒鬼の巫女
  2. 第1話 逃走少女! 闇夜の悪夢
  3. 第2話 破壊の王! 漆黒の大鬼・悪路王
  4. 第3話 狡猾にして残虐! 銀色の髪の女
  5. 第4話 相互補完! 雷奈と響詩郎
  6. 第5話 喧嘩上等! 魔界からの監視者
  7. 第6話 二人の愛の巣!? バスハウス
  8. 第7話 冷徹なる監視者 紫水
  9. 第8話 金髪の妖狐 桃源堂の趙香桃
  10. 第9話 一蓮托生! 互いに欠かせぬパートナー
  11. 第10話 超エロス! 霊力分与の術
  12. 第11話 激写指令! 姫様の無理難題
  13. 第12話 ハイリスク・ハイリターン! ランクAの大仕事
  14. 第13話 紫水の疑問 白雪の確信
  15. 第14話 剛腕無双! 巫女の鉄拳!
  16. 第15話 二人は運命共同体
  17. 第二章 陰謀のしっぽ
  18. 第1話 嗅覚少女! 弥生ちゃん!
  19. 第2話 銀髪の妖狐 薬王院ヒミカの野望
  20. 第3話 本領発揮! 弥生の超嗅覚
  21. 第4話 三者三様 悪党どもの集い
  22. 第5話 韋駄天少女! シエ・ルイラン
  23. 第6話 捜査開始! 白亜の客船
  24. 第7話 脅威の影! 見えてきた難敵
  25. 第8話 妖魔夜行! 蠢く3つの影
  26. 第9話 殺し屋サバド
  27. 第10話 光の殺人刃
  28. 第11話 白イタチ・サバドの猛攻!
  29. 第12話 雷奈の逆襲! 憤怒の拳!
  30. 第13話 幻惑! 暗黒の羽
  31. 第三章 迫り来る命の終わり
  32. 第1話 戦慄! 黒き呪い
  33. 第2話 主を思うがゆえに 紫水の迷い
  34. 第3話 解呪の方法を追え!
  35. 第4話 恐るべき呪い! 死の刻限
  36. 第5話 雷奈の帰宅
  37. 第6話 雷奈の異変
  38. 第7話 不屈の魂! まだ戦える  
  39. 第8話 敵襲! 迎撃!
  40. 第9話 忍び寄る黒い影
  41. 第10話 孤軍奮闘! 雷奈の意地

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

オニカノ・スプラッシュアウト!

@JYSY
執筆状況
連載中
エピソード
38話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ファンタジー
タグ
妖怪 退魔 カクヨムオンリー 妖狐 妖魔 バディ 晒し中
総文字数
79,638文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
2人
小説フォロー数
8

アクセス数

作者

枕崎 純之助 @JYSY

2012年 第19回電撃小説大賞 2次落選 2013年 第9回MF文庫Jライトノベル新人賞(1期) 3次落…もっと見る

近況ノート

もっと見る 21

同じ作者の他の小説

もっと見る 7

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 2