偏差値10の俺がい世界で知恵の勇者になれたワケ

作者 ロリバス

圧倒的な頭の悪さを描く、作者の知性に脱帽

  • ★★★ Excellent!!!

まず、タイトルが秀逸。『い世界』ですからね。頭の悪さを十二分に引き出しつつ、印象に残る。このちょっとした掛け違いを演出できるところに、既に作者様のすごさを感じます。

さらに内容についても、筋自体は非常にオーソドックスな異世界転生ファンタジーで、過不足ない内容。
おかしいのは、頭が悪いというスパイスのみ。そのひと味をここまで笑いに転換できるのは、基本的なファンタジー雰囲気をしっかり演出できているからこそ。

ボタンをかけ違えたかのような笑いが好きな方に、特に
おすすめです。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

無知園児さんの他のおすすめレビュー 43