たのしい街の壊しかた ~魔獣はびこるこの街で、ぼくらは魔獣の味方をする~

作者 渡葉たびびと

「殺したい」ではなく、「死なねえかな」と思った人に確実に刺さる

  • ★★★ Excellent!!!

めちゃめちゃ面白いです。「メンドクサイ人」の概念がこれ以上ないくらい好きだし、実際自分は面倒くさい人間なので、完璧に刺さりました。
なんと言っても導入が見事でした。あれは、私です。正確には、私が口には出さないけど、時々頭をよぎることです。車運転してて「引き殺すぞ」って思うときとか、電車の中で「イヤホン引きちぎるぞ」って思うアレ。
そういうある種の後ろ暗い感情を持ちつつ、実行に移さない理由も山ほどあって、正当化とか視点を変えればとか、自分を騙したり、納得させたり、抑え込んだりする思考をまとめて「メンドクサイ人」という概念にしたのは、ほんと発明だと思います。
だからこれは、誰がなんと言おうと僕のための物語で、たびびとさんからこのような物語が生まれることは本当に嬉しいことでした。
これが少しでも流行ってくれたら、僕も生きていけるんじゃないか? そんな気持ちにさせてくれる話です。是非、続きを追わせてください。先を読みたい。

そもそもとして、本当に文章上手くてめちゃめちゃ読みやすいし、ボーイミーツガールもしている。扱っているテーマに反して異様にキャッチーなので、電車の中とか、スキマ時間にぜひ読んでみてください。そして、車内で大声で通話している人を見て、「自分が見てないところで燃えてほしい」と思ってください。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

無知園児さんの他のおすすめレビュー 42