ロボットに育てられた少女

作者 深海 映

フォロー 1話目から読む

少女の「人間らしさ」はどこに? 深海 映

今よりも少しロボットが普及した近未来の日本。親に捨てられ、ロボットによって育てられてきたという『ロボット少女』のミライのニュースがセンセーショナルに報じられていた。この少女に偶然会うこととなった私は、少女に人間らしい感情を取り戻してもらおうと躍起になるが……

※このお話が気に入ったら最新作『終わり逝く星のクドリャフカ』も読んでみてください!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881942690

目次

完結済 全1話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

ロボットに育てられた少女

@einatu
執筆状況
完結済
エピソード
1話
種類
オリジナル小説
ジャンル
SF
タグ
SF ロボット 近未来 短編 ショートショート カクヨムオンリー
総文字数
4,727文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
123人
応援コメント
3件
小説フォロー数
84

アクセス数

作者

深海 映 @einatu

カクヨムの隅っこでいろいろ書いてます。 オチの効いたショートショート、SF、どんでん返し、切ない話などが好き…もっと見る

近況ノート

もっと見る 23

同じ作者の他の小説

もっと見る 14

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 146