参加作品数

50

参加受付期間

  • 終了

企画内容

目的:
・皆様のメリーバッドエンドの小説から勉強させていただき、いずれ自分でも書いてみようかと。
・ルールに沿っていれば、基本的に全て読ませていただき、個人的に好みだった作品には感想をお送りさせていただきます。‪(2019/04/09現在、24作品に感想をお送りしました)‬
・文学系イベント(文学フリマ等)へのサークル参加で、機会があればお声掛けすることがあるかもしれません。(ご興味ある方は、私からお送りした応援コメントへの返信で、Twitterアカウントをお知らせください)


ルール:
【1】いわゆるメリーバッドエンドの小説であること。
明確に定義されているわけではないようなので、以下の意図を汲んでいただければ助かります。
・ある観点(登場人物・受け手など)から解釈すると不幸・悲劇的な結末だが、別の観点から解釈すると、幸福・喜劇的な結末であること。
作品例:人魚姫、フランダースの犬、幸福な王子、泣いた赤鬼
(引用:ピクシブ百科事典「メリーバッドエンド」)
・登場人物から見ると不幸だが客観的に見るとハッピーエンド
・登場人物から見ると幸せだが客観的に見るとバッドエンド

【2】4000字以下で、1話完結であること。(カクヨムの文字数カウントが基準です)
追記:制限のある中で完結させることは大切だと思うので、字数制限を大幅に上回る作品は読んでいません。

【3:重要!】バッドエンド=死・ハッピーエンド=恋の成就……という単純な展開ではなく、オリジナリティのある着地点と、そこに至る発想・工夫が見たいです。

【4】何らかの作品のオマージュでも構いませんが、もしよければ、その作品名を紹介文の中に書いていただけると参考になります。(アニメキャラ等を主人公とする二次創作はお控えください)

【5】一人何作品でも構いません。

【6】全くルールを読まれていないことが明らかな場合‪(特に、ルール【2】を著しく逸脱して、しかも今回のテーマであるルール【1】には到底当てはまらないもの)‬、荒らし行為として通報させていただきます。
「メリーバッドエンドについて調べて書いたけど、当てはまるかどうか分からない」という作品は大丈夫なので、安心してご参加ください。通報対象は、見境なく企画参加していることが明らかな場合のみです。

【7】読み合いではありません。ですが、好きな話の傾向は私の書いたものに表れているので、知っていただくとより刺さりやすいと思います。書いたものは暗い話が多いですが、参考になるので、ルールに沿った上で明るい話でも大歓迎です。

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「メリーバッドエンドの小説を募集 ※企画内容をご覧ください」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

主にTwitter‪(@ojitw)‬で活動しています。 短編・一話完結のものが多いです。もっと見る

近況ノート

参加者 40