カクヨム投稿小説の中から書籍化された作品を紹介します

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ (1)

『美咲ね、将来はパパとケッコンするの!』世に溢れる生死を賭けるデスゲームの数々…そんな世の中でそれらを運営する企業があった。これは、そんなデスゲーム運営会社で働く、一人の男の物語である。

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

時はまさに大デスゲーム時代! 「参加者全員殺し合い、生き残れば億万長者」――デスゲームは誰もが参加を渇望する一大エンタテインメントとなっていた。これは革新的で刺激的なデスゲームを次々と発表し、卓越した運営手腕と恐るべき強運で数々の危機を乗り切…