カクヨム投稿小説の中から書籍化された作品を紹介します

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

書籍

デスゲーム、運営する側だってデスゲームなんだよ!

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

著者:みかみてれん イラスト:いなほ 咲貴

出版社
KADOKAWA
レーベル
NOVEL 0
発売日
2018年2月15日
定価
734円(税込)

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ書籍

デスゲーム、運営する側だってデスゲームなんだよ!

父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ

著者:みかみてれん イラスト:いなほ 咲貴

 時はまさに大デスゲーム時代! 「参加者全員殺し合い、生き残れば億万長者」――デスゲームは誰もが参加を渇望する一大エンタテインメントとなっていた。これは革新的で刺激的なデスゲームを次々と発表し、卓越した運営手腕と恐るべき強運で数々の危機を乗り切る中間管理職・黒崎鋭司の物語。
 上司の無茶ぶり、部下の期待、市場のニーズに応え続ける。時には同業他社や参加者から恨みを買い、巨乳の美人部下から尊敬以上の愛情を向けられても、動じてはならない。なぜなら、愛する妻と娘の生活がかかっているのだから。
 そう――「父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ」

この作品をカクヨムで読む

商品情報

出版社
KADOKAWA
レーベル
NOVEL 0
発売日
2018年2月15日
定価
734円(税込)
ISBN
9784042560654
仕様
文庫判

『父さんな、デスゲーム運営で食っているんだ』を購入する

電子書籍

  • BOOK WALKER

  • BOOK WALKER
  • Amazon
  • カドカワストア
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング