『千歳』

作者 にのまえ あきら

旋律、そして変わりものの彼と彼女

  • ★★★ Excellent!!!

 音を聞けなくなった人類。
 どこまでも透明で静謐な世界。
 
 147秒の演奏が終わると共に緻密で美しい伏線が回収され、ぴたりと全てが噛み合った時、彼らの物語は終わり、そして始まるのだ。

 遺志、否、意志を貫き、愛に従い、音を奏でて、不敵な笑みで街を壊した、そんな彼らの『世界一美しい自殺』──是非とも、御一読あれ。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

木染維月さんの他のおすすめレビュー 17