異世界御伽噺

作者 彁はるこ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全61話

更新

  1. プロローグ
  2. 01 はじまりはじまり *
  3. 02 異世界のアリス
  4. 03 どんぶらこどんぶらこ
  5. 04 混ざり合う滑稽な御伽噺
  6. 05 桃と月の愛憎劇をご存知で?
  7. 06 夢見る国が嫌がる眠り
  8. 07 啄木鳥が孕む炎
  9. 08 なぜなら彼女達は主人公
  10. 09 不思議こそが当たり前
  11. 10 不思議の国の使い方
  12. 11 鬼退治をするのは…… *
  13. 12 薔薇を孕んだ傀儡の末路
  14. 13 なぜサソリと亀は似ている?
  15. 14 子供の理不尽な感情論は法に勝る
  16. 15 首をお刎ね
  17. 16 薔薇は余さず刈り尽くせ *
  18. 17 啄木鳥の目覚め
  19. 18 求めるは適切な距離感と関係性
  20. 19 世界のすべてを知りたくて
  21. 20 理解とは新たな疑問の母である
  22. 21 三地刻魔蒸稼働都市
  23. 22 硝子金魚が照らす街
  24. 23 お茶会の誘いは突然に
  25. 24 宝石茶会はじまるよ
  26. 25 光り輝く鉱石の魔法
  27. 26 ウィッチ・オブ・ジュエル
  28. 27 華麗なダンスは命を賭けて
  29. 28 それを悪魔と呼ぶべきか
  30. 29 癇癪ほど強い大人の敵はいない
  31. 30 異世界からの転移者達
  32. 31 噛み合わない世界で語り合う
  33. 32 神々は不可解で残酷な遊戯を好む
  34. 33 非常識と常識の境界線はどこ?
  35. 34 未知の脅威と交流を
  36. 35 紅茶のお供は退魔師の憂鬱を
  37. 36 異世界の事情は仄暗く燻る
  38. 37 すべてが夢であったなら
  39. 38 言語の壁はどこにいる?
  40. 39 物語は進まなければ進まない
  41. 40 魔蒸気揺らめく街を出て
  42. 41 そして物語は動き出す
  43. 42 奇劇の狂気は英雄すら喰らう
  44. 43 夢は彼女の所有物と知れ
  45. 44 ゴミ箱の奥に沈むもの
  46. 45 一人でないならこわくない
  47. 46 晴れ時々長靴を履いた猫と赤い頭巾
  48. 47 滑稽な御伽噺は増えていく
  49. 48 奪われた御伽噺
  50. 49 開幕の合図は高らかに
  51. 50 不完全な悪夢の羽化 *
  52. 51 狼の咆哮に悪魔は謳う *
  53. 52 強き英雄を想う者
  54. 53 いかれたお茶会の再開
  55. 54 クリック? クラック!
  56. 55 懇願の意味を知る者
  57. 56 きびだんごの魅力には抗えない
  58. 57 責任は道具を使う者に
  59. 58 死ンデォ終イ
  60. 59 彼の願いは密かに叶う
  61. 60 ハッピーエンドを迎えるまで