和菓子屋たぬきつね

作者 雪襲 ゆきかさね

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全207話

更新

  1. 《第1期》 ‐餡の香りと夏の暮れ、彼岸に咲いた約束の花。‐
  2. 第1話 『和菓子屋たぬきつね』
  3.     『従業員?』
  4.     『似た者母娘』
  5.     『悪党』
  6. 第2話 『天井花イナリという悪魔』
  7.     『商店街の名物』
  8. 第3話 『和鼓たぬこの居場所』
  9.     『彼女はそう幸せそうに言った』
  10.     『最高のデート』
  11.     『未熟なサキュバス』
  12. 第4話 『味醂座アサカは愛している』
  13.     『想い人の職場』
  14.     『幼馴染として当然の下心』
  15. 第5話 『奈三野ハナは水着にこだわる』
  16.     『少し遠くの夏空へ』
  17.     『はしゃいで泳いで、それから』
  18.     『いつの日か、きっと今日の事を』
  19. 第6話 『二匹の猫と凍原坂春路』(前編)
  20.     『怪しい男の怪しい話』
  21.     『好敵手の成れの果て』
  22. 第7話 『二匹の猫と凍原坂春路』(後編)
  23.     『妹だから』
  24.     『ならば、今はただ白狐として』
  25. 第8話 『~娘の職場にノーアポ突撃!!~ 官舎幸辰の振替休日大作戦!!』
  26.     『想定外と、失態と』
  27.     『娘の見ているもの』
  28.     『母親の代わりに』
  29. 第9話 『花札千登勢と彼岸花』(前編)
  30.     『与えられたもの』
  31.     『知っている感情』
  32. 第10話 『花札千登勢と彼岸花』(後編)
  33.     『二人の妹』
  34.     『それが消えない後悔であったとしても』
  35.     『ヒガンバナの花言葉』
  36. 第11話 『温泉旅行は皆で』
  37.     『気づいたこと』
  38.     『旅先より』
  39.     『きっと同じ気持ちで』
  40.     『小さな我侭』
  41. 第12話 『六十八枚目の羽根』
  42.     『散策タイム』
  43.     『緑色の上着』
  44.     『命名の物語』
  45.     『断罪』
  46. 第13話 『悪魔の愛した変名』
  47.     『再召喚』
  48.     『紬』
  49. 第14話 『彼岸』
  50.     『シロヘビの神様』
  51.     『すべて元通りに』
  52.     『おかえり』
  53.     『この右肩に遺されたもの』
  54.     『約束の花』
  55. 《第2期》 ‐その願いは、琴座の埠頭に贈られた一通の手紙。‐
  56. ─予告─
  57. 第1話 『君はラウラという一人の転校生だった』
  58.     『まだ生きている』
  59.     『王さまの失態』
  60.     『侵食』
  61. 第2話 『楓屋紅葉の和裁』
  62.     『似た者兄妹』
  63.     『和裁技能士』
  64.     『憎い』
  65. 第3話 『図書室は彼女たちの好きな場所』
  66.     『物語との触れ方』
  67.     『私も本が好きだから』
  68. 第4話 『勉強の成果、そしてしばしのお別れ』
  69.     『最初の魔術』
  70.     『悪魔と暮らすということ』
  71.     『水掛け祭』
  72.     『三人で』
  73. 第5話 『お盆には官舎甘夏と会える』
  74.     『毎年の楽しい時間』
  75.     『長女、長男、次女』
  76.     『楓屋家』
  77.     『いくつになっても』
  78.     『愛されている』
  79. 第6話 『その火を初めて身近な人のために』
  80.     『母と、父方の叔母の事』
  81.     『紫色の送り火』
  82.     『叶わない事』
  83.     『優しい悪魔たち』
  84. 第7話 『夏祭はみんなで浴衣を揃えて』
  85.     『竪琴のペンダント』
  86.     『いつもより熱い手を繋いで』
  87.     『ベガ』
  88.     『来年はきっと無いから』
  89. 第8話 『宿題は計画的に、予想外に』
  90.     『進捗は良好』
  91.     『死を落とした者』
  92.     『夜空へ消えていく』
  93.     『今宵だけはせめて』
  94. 第9話 『互いに悪魔の王であるがゆえ』
  95.     『二柱』
  96.     『グリフォン』
  97.     『信じたい』
  98.     『その願望の答え合わせを』
  99. 第10話 『ハゲワシはその星月夜を待っていた』
  100.     『最後』
  101.     『会合』
  102. 第11話 『落ちて尚、牡丹の香りは鶴が為』
  103.     『幼き日の両親』
  104.     『涙』
  105.     『愛していた』
  106. 第12話 『それが間違いでも、後悔でも』
  107.     『二つ目の願い』
  108.     『殺人』
  109.     『これからもお盆の日を』
  110.     『母の遺産』
  111.     『与えられた余命の中で』
  112.     『全部、私が貰ったから』
  113. 第13話 『二十五年前の祝福の代わりに』
  114.     『許せるわけがない』
  115.     『汚れ続け、憎み続けた』
  116.     『再現』
  117.     『ずっと伝えたかった言葉』
  118.     『企ての中心に居た少年』
  119. 第14話 『彼の願望』
  120.     『お前はバカか』
  121.     『悪くないじゃないか』
  122.     『願望召喚』
  123.     『約束の欠片』
  124.     『素直じゃない』
  125.     『きっともう戻れない』
  126.     『最後の朝』
  127.     『さようなら』
  128.     『親友へ』
  129.     『いつかまた、本の蔵で』
  130. 《第3期》 ‐勇者に捧げる咆哮‐
  131. ─予告─
  132. 第1話 『白猫の提案』
  133.     『営業再開日』
  134.     『些細な変化』
  135.     『ナベリウス』
  136.     『尽くすべきを尽くす』
  137.     『不穏の影』
  138. 第2話 『夜不寝リコは心配している』
  139.     『気づきたくなかったこと』
  140.     『突撃も虚しく』
  141.     『西檀越家と凍原坂家』
  142.     『悪党、再び』
  143. 第3話 『その日、店内はかしましく』
  144.     『縛りあげる物』
  145.     『変貌する職場』
  146.     『これからの歩みのために』
  147.     『あんたのそういうところが』
  148.     『懐かしい匂い』
  149.     『汚濁』
  150. 第4話 『二つ目の魔術』
  151.     『滋養付与型治癒魔術』
  152.     『第二の活動拠点』
  153.     『娘をおねがいします』
  154.     『お主の魅力』
  155.     『本の街』
  156.     『同じ穴の狢』
  157. 第5話 『火車の正体』
  158.     『君は誰だ?』
  159.     『変な男の変な話』
  160.     『ひとまずの進展』
  161.     『将来のことは』
  162.     『雨はまだ降っている』
  163. 第6話 『お彼岸と花札家』   1/8
  164.     『母方の祖父』     2/8
  165.     『間の良い渡瀬』    3/8
  166.     『楽しい食事会』    4/8
  167.     『イモカタバミ』    5/8
  168.     『両家集合』      6/8
  169.     『孫として、これから』 7/8
  170.     『早朝の電話』     8/8
  171. 第7話 『土地に根ざした神性』       1/6
  172.     『選ぶ』              2/6
  173.     『偶発』              3/6
  174.     『猫の奇跡』            4/6
  175.     『契約印と未来について』      5/6
  176.     『あなたは何を想っていたのですか』 6/6 
  177. 第8話 『犬』             1/7
  178.     『ご機嫌の出発』        2/7
  179.     『一つきりの頭と天界の違和感』 3/7
  180.     『霊門の枷』          4/7
  181.     『懐かしいお風呂』       5/7
  182.     『お前の気持ちが少し分かった』 6/7
  183.     『残骸』            7/7
  184. 第9話 『さぁ、転がり落ちてゆけ』 1/5
  185.     『沈殿していく溜息』    2/5
  186.     『発覚』          3/5
  187.     『思い違い』        4/5
  188.     『夜不寝』         5/5
  189. 第10話 『死ぬほど気に入らない女』 1/6
  190.     『任される身として』    2/6
  191.     『筑波山神社』       3/6
  192.     『出会った時から』     4/6
  193.     『美化委員と図書委員』   5/6
  194.     『彼女の行き止まり』    6/6
  195. 第11話 『悪意の空』       1/6
  196.     『雨の日のバス停』    2/6
  197.     『拿捕』         3/6
  198.     『執着心の亡霊』     4/6
  199.     『貴様の心に従えばよい』 5/6
  200.     『僕は愛され生きてきた』 6/6
  201. 第12話 『黒猫の愛情』    1/5
  202.     『攻略戦争』     2/5
  203.     『最後の交渉』    3/5
  204.     『地の底よりいでて』 4/5
  205.     『業と愛の陰火』   5/5
  206. 第13話 『認め合ったそれぞれの先へ』      1/5
  207.     『やくたたず』             2/5
  208.     『そこにあったのは執着心だけじゃない』 3/5
  209.     『リコちゃん送別会』          4/5
  210.     『繋ぐ勇気は今日も誰かの心の中で』   5/5