三人キサブロー

作者 奇水

明治の暗さ

  • ★★★ Excellent!!!

史実とフィクションの折衷が素晴らしいです。
キサブローという名前を蝶番して語られるのは明治の秘史といった部分。
実在した武術家や宗教者たちが出てきて関心ある人ならニンマリせずにいられないでしょう。

明治時代が、文字通り「明るい」だけでなく相応の暗さがあったのだと納得させてくれる作品。この短さに凝縮された情報量は圧巻です。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

十三不塔さんの他のおすすめレビュー 96