ルビヤの石~Απōκάλυψις~幻約聖書

作者 星十里手品

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全136話

更新

  1. 第1部 予言篇
  2. 第1話 悪魔の記憶喪失
  3. 第2話 彼らの夢の中ではすでに村は完成されていた
  4. 第3話 親は二度と自分の子供だと判別できない
  5. 第4話 砂がすべて落ちるのに七年もかかる砂時計
  6. 第5話 他人の血によって占領されて
  7. 第6話 彼らが信じたいと思うような嘘を
  8. 第7話 最後に名付けられるメサティックが流刑地から帰還する
  9. 第8話 世界中の王城が入るくらい巨大な水槽
  10. 第9話 猫に人間のかわりは務まりませぬ
  11. 第10話 赤く染まっていく布の中身
  12. 第11話 絵の中の猫に食べられてしまった
  13. 第12話 聖なる嘘によってできた横穴
  14. 第13話 二足歩行で踊れなければ意味がない
  15. 第14話 その血は机の上に滴り落ちている
  16. 第15話 心が目に見えるかたちで
  17. 第16話 読むことによって妊娠して
  18. 第17話 眠りの騎士団は流浪の旅に出た
  19. 第18話 失われたもう一つの眼球の視界を補う
  20. 第19話 選ばれた鳥だけが神の王の顔を
  21. 第20話 女たちは誰もが花占い師
  22. 第21話 魚占い師から伝染した病で
  23. 第22話 執事が空白期間に未来紀を差し込んだ
  24. 第23話 復讐探偵アヴァロン・ゼーヌハート
  25. 第24話 硝子像についていたおまけの子
  26. 第25話 ストーカー家の秘密を知るものは誰も
  27. 第26話 花への生贄
  28. 第27話 わざとどこかで見たことがあるような顔にしている
  29. 第28話 オゾン大公家に跡取りができた
  30. 第29話 爆弾舞踏会を開いております
  31. 第30話 これがお前の母親だったんだよ
  32. 第31話 黙示録を読みながら窓辺の飾り物に
  33. 第32話 私にはムカデを食べる必要はありません
  34. 第33話 何故、お前がハート型の模様の猫を抱えている?
  35. 第34話 ここに生きて血の通った私は誰です?
  36. 第35話 怨念の矛先を付け替える
  37. 第36話 やがて王冠が彼の頭を覆い
  38. 第37話 神とどんな約束をしたのか何も思い出せない
  39. 第38話 目は密かに元の持ち主たちに返された
  40. 第39話 善意の手によって鉄格子が外側から
  41. 第40話 盗賊が最後に盗んだもの
  42. 第2部 黄金篇
  43. 第41話 棺桶職人の陰謀
  44. 第42話 背中にムカデの巣を持つ娘
  45. 第43話 占い族の内乱
  46. 第44話 人形しかいない国の王になるだろう
  47. 第45話 想像を絶する旅
  48. 第46話 書物のような牢獄
  49. 第47話 決闘が終わった後で占えばよいのだ
  50. 第48話 疚しさを置き去りに
  51. 第49話 最もカツラが必要な旅人の頭の上に
  52. 第50話 暁の占王時代に移り変わった
  53. 第51話 使うのも忘れてしまうくらい美しい金貨
  54. 第52話 もう一度新しくあなたと私との間に
  55. 第53話 黄金の血が体の中を流れている
  56. 第54話 大占祭の順位と解説
  57. 第55話 二十人の命と一人の命を天秤にかけてみよ
  58. 第56話 すべての記憶を黄金の海に返して
  59. 第57話 この子には名前がありません
  60. 第58話 自己紹介は二度目になる
  61. 第59話 あたしがパンを買いに行かなかったら
  62. 第60話 大公邸には独りで行かなくてはならない
  63. 第61話 メーイェ湖上の美しき奇跡
  64. 第62話 鏡の中の物まで盗もうとするとは
  65. 第63話 血を何年も逆流させれば
  66. 第64話 大きな人間のような猫
  67. 第65話 太陽に帰るかのように諸手を
  68. 第66話 そんな化け物は捨ててしまえ
  69. 第67話 金曜日の処刑は存在しない
  70. 第68話 花びらの中に答えが書いてあった
  71. 第69話 手紙は腐っていった。何故なら
  72. 第70話 誰が真の占いの天才であるか
  73. 第71話 殺人ゲームの達人
  74. 第72話 自分の王国を守るためにやってきた
  75. 第73話 善が悪を倒す物語
  76. 第74話 優しき手の持ち主
  77. 第75話 神が悲しむようなことはしてはならない
  78. 第76話 あの方との絆をすべて失った
  79. 第77話 猫が二足歩行を始めて踊り出した
  80. 第78話 置き忘れた過去の思い出のように
  81. 第79話 死ぬ前に会いに来てくれた
  82. 第80話 時空の彼方であらかじめ硬く結ばれたものを
  83. 解答 真紅篇
  84. 第81話 誰にも秘密を語れないように
  85. 第82話 何者でもなくなった者の残滓
  86. 第83話 魂の赦しの祭典
  87. 第84話 君がこの村に招聘されたときに
  88. 第85話 気持ちの悪い者たちの人形
  89. 第86話 二度と文字を読むことのできない虚無の中に
  90. 第87話 少女のささやかな記憶
  91. 第88話 文字列の上を蟻の行列が這っても
  92. 第89話 果たされることのない怨念として
  93. 第90話 我々には何一つ残らなかった
  94. 第91話 罪の重さの鏡映し
  95. 第92話 残虐性によって考案された
  96. 第93話 私はあなたの毒消しになろう
  97. 第94話 アンデの神々の保護圏
  98. 第95話 願望まみれの黒い翼
  99. 第96話 ジュリアン・サロート伝説の真相
  100. 第97話 一番弱かった私が一番初めに
  101. 第98話 音楽で執り成す者たち
  102. 第99話 ルビヤの石
  103. 最終話 本番の森の舞台で猫のように
  104. 付録
  105.  ルビヤの石~登場人物一覧
  106. 失われた外伝 花園篇
  107. 第1話 太陽と月の集団
  108. 第2話 未来にいるはずの占星術師
  109. 第3話 神があなたを通して猫を愛した
  110. 第4話 全能の樹と年老いた八匹の蛇
  111. 第5話 枝分かれする蛇の道を逆に辿って
  112. 第6話 花園の地図を眺めていた思い出が
  113. 第7話 巨人が振るう槍のように水面から突き出て
  114. 第8話 セオプニューマトスをもたらす物は水底に
  115. 第9話 檻の中の兎が哀願するように
  116. 第10話 時が巻き戻された水の中で
  117. 第11話 花園の子供たちのアセンション計劃
  118. 第12話 恐怖の大王の玉座を譲位する
  119. 第13話 幾千年の虚構が妃として戴冠した
  120. 第14話 宇宙創造神の香水の匂いに包まれて
  121. 第15話 滅びの機械仕掛けに身を委ねてはならない
  122. 第16話 堕落告知する機械的な下僕
  123. 第17話 おぞましく変容させた例え話
  124. 第18話 私にとって都合の良い私
  125. 第19話 少年時代のメアイは埋葬された
  126. 第20話 天使飛行艇からの朝焼けの海
  127. 第21話 金星の秘儀を授けられたフィガロ
  128. 第22話 魔法公園惑星で昼食を
  129. 第23話 少し怖いかも知れないが見ておくんだ
  130. 第24話 以前と同じように父さんと呼んでくれるかい?
  131. 第25話 変声期前の少年の声で二千億の死が告げられる
  132. 第26話 無限に天使の光輪が輝いているなら
  133. 第27話 最後に冠せられた名前
  134. 第28話 世界を滅ぼすことになる恋
  135. 第29話 悲しさの分だけ影響を及ぼした
  136. 最終話 この星と一緒に幸せになります
  137. 幻約聖書異聞 菓子篇
  138. ネタバレ考察・クリスマスお菓子の詰め合わせ1
  139. ネタバレ考察・クリスマスお菓子の詰め合わせ2
  140. ネタバレ考察・クリスマスお菓子の詰め合わせ3
  141. ネタバレ考察・クリスマスお菓子の詰め合わせ4
  142. ネタバレ・お菓子のオマケ